モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

イッツ・ア・スモールワールド」 みんなの声

イッツ・ア・スモールワールド 絵:周彦儒
日本語詩:アーサー・ビナード
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年04月
ISBN:9784062176378
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてき!

    表紙を見た瞬間、ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のあの空気が甦ってきました!
    中を見たら、さらにさらに甦ってきました。
    ディズニーランドで、一番好きなアトラクションなので、これには感激!
    娘もこの夏、スモールワールドを初めて体験したので、大喜び。
    でも、本文があの歌詞じゃなかったことだけ、ちょっぴり残念でした。
    娘も、あれ?という感じでした。

    掲載日:2015/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界

    ディズニーランドの代表するアトラクションと同じ名前です。

    最初絵本をめくって、その説明、この絵本の意図が

    ズラズラーと長く説明されています。

    ここもしっかり読んだうえで読んでほしいです。

    文字は少な目です。

    いろんな風景とともにいろんな人間がかかれています。

    ほのぼのした内容ではありますが、

    ちょっと違う世界を見てほしいと思います。

    ただ、残念なことに子供にはこの素晴らしさが

    つたわらず、ちょっとポカンとしてました。

    難しいというか、世界観の問題かなと思います。

    大人はかなり響きました・・。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット