ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ちきゅうのふしぎ」 みんなの声

ちきゅうのふしぎ 監修:左巻 健男
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年06月
ISBN:9784062177467
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふしぎを知る

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、

    最近「なぜ?なに?」系の本が大好きな娘のためにと手に取りました。
    年長さんにはちょっと早かったかな〜という内容ですが、
    簡単そうなもの、説明を理解できそうなものを選んで読みました。

    ちきゅうには本当に不思議が沢山です。
    それを不思議だと感じ、どうしてなんだろうと考え、
    その理由を知ってなるほどと感心する。
    これって子供はもちろん大人にもとってもいいことです。
    私も娘と一緒に不思議の勉強をしました。

    ちょっとだけですが、娘も正解を知っているものがありました。
    私の質問に得意げに答える娘に、驚きと喜びを感じました。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心と感動する心、もらいました

    ・じめんは、どこまでほれるの?
    ・海が青いのはなぜ?
    ・どうして地球には、昼と夜があるの?

    もくじを見ているだけでも、興味をそそられます。
    中が、またいいですね♪写真や絵、模型などがたくさん使われていて、
    楽しくてわかり易いです。

    好奇心と感動する心をもっていっぱい学んでください。
    (監修者あとがきより)
    そのキッカケづくりに まさにピッタリな一冊。

    6歳の娘は、理解するところまでは無理ですが、
    楽しく見ることができました♪

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット