雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ふしぎコレクション (7) 熱帯雨林のコレクション」 みんなの声

ふしぎコレクション (7) 熱帯雨林のコレクション 文・写真:横塚 眞己人
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年06月
ISBN:9784577040157
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,864
みんなの声 総数 3
「ふしぎコレクション (7) 熱帯雨林のコレクション」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 熱帯雨林へ

    このお話は、熱帯雨林固有の生き物、植物がたくさん載っていました。うちの子はとくに熱帯雨林の生き物に興味があったみたいです。でも、熱帯雨林の植物が巨大なものが多くてビックリもしていました!!いつか実物を見てみたいな〜って言っていました。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心を刺激されます

    多くの写真と文章で、
    熱帯雨林の魅力が沢山説明されています。

    熱帯雨林のイメージはなんとなく わくけれど、
    知識はまったく無いことに気がつきました。

    この本では、熱帯雨林の1日や植物、生き物など
    「知りたい!」がまるごと詰まっています。

    ラフレシアの写真を初めて見たので、
    ちょっとびっくりしてしまいました。

    好奇心を刺激される一冊です。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力の熱帯雨林

     ふつうの森でも、なにかパワーを感じます。それが熱帯雨林となると、もっと大きなパワーになります。樹木も大きくて、こわいくらい迫力があるなと思いました。動物たちも独特です。
     こんな貴重な熱帯雨林も、だんだん減少しているそうです。いろいろな生き物のためにも、残ってほしいなと思いました
     
     幻の花といわれるラフレシアも、こんなに種類があるなんてびっくり。子どもは、ラフレシアを見たいと言っていました。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット