くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

やぎのブッキラボー3きょうだい」 じいじ・ばあばの声

やぎのブッキラボー3きょうだい 作:ポール・ガルドン
訳:青山 南
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784338126359
評価スコア 3.42
評価ランキング 40,095
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 賢い3兄弟

    ブッキラボーと言う名のやぎの3兄弟は、3人とも勇敢で賢いと思いました。意地の悪い醜いトロルをやっつけたのですから・・・・
    いかにも怖いイメージのあるトロルですが、案外人がいいのかも知れませんね。一番上の兄は、兄弟を守り貫くという姿勢がとても強く感じられて好感が持てました。一番下のブッキラボーが、「頑張るぞ!」と決意も顔に表れていたし、やっぱり二番目のブッキラボーだって勇気を出さないと渡れなかったと思いました。勇気を出せば顔つきだって威厳を持つんだと感じました。デッカイやぎのブッキラボーを迎える兄弟の嬉しい安心した顔が印象に残っています。

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット