雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

はらっぱこうえんのテントウムシ」 みんなの声

はらっぱこうえんのテントウムシ 作:山本 さゆり
絵:中村 悦子
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月10日
ISBN:9784406028776
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「はらっぱこうえんのテントウムシ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 苦手な自然と苦手なお友達と

    中村さんの絵だ!!
    と、借りてみました(^^ゞ

    表紙の絵で
    たんぽぽの綿毛を拭いているのは
    なずなちゃん
    素敵な名前♪
    派手ではないけど
    しっかりした芯のありそうな
    野草のイメージがあります

    でもね、かなりの虫嫌いのようなんです

    けど、そういうなずなちゃんの
    隣の席には虫だけでなく
    生き物大好き少年てつやくんが・・・

    こりゃ大変だ!
    なずなちゃんにとってもは
    地獄かも・・・

    てつやくんは
    なずなちゃんのそんな気持ちがわからない
    でも、ちゃんと、すてきなプレゼントをしてくれたり
    でも、またそれが原因で・・・

    担任の先生やおともだちのみきちゃんも
    フォローがとても上手です
    視点を変えさせるところとか
    変なやさしさはありません

    ぺんぺんぐさ=なずな
    って、てつやくんは
    おばあちゃんに教えられたんですって
    素敵だね

    虫をスキにならなくてもいいけど
    でも、自然とは、親しんで
    いろんなことを学んでほしいです

    自然、友達との関わりを
    とっても上手に展開されています

    1年生前後にお薦めです

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット