もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

とべたよハリー」 みんなの声

とべたよハリー 作・絵:キム・ルイス
訳:もりやま みやこ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784097275725
評価スコア 4
評価ランキング 21,345
みんなの声 総数 2
「とべたよハリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふわふわ気持ちいいな☆

    • チルチル☆さん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子7歳、女の子5歳

    おやすみハリーに続く絵本で、とても癒されます。いつもなかよしの3人が一緒に丘にのぼって、はじめはルルが、次にテッドがふわっと飛びおります。でもハリーはとても怖がり。飛びたいけど飛べない・・・勇気を出すのって大変ですよね。でもそんな時に友達のルルとテッドは「いっしょにいこう」って誘います。みんなで飛んだハリーはとても気持ちよさそうでした。一人ではできないことでも友達となら勇気を出せる。友達っていいものですね。

    掲載日:2006/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達って良いね。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    ストーリーは、ぞうのハリーは友だちと丘へ登りました。丘の上からぴょんととんで、ころがりっこ。ハリーだけはこわくてできません。ルルとテッドがハリーの耳をもって、いち、に、さん…。みんなと一緒ならとべるかな?
    というお話なのですが、ぞうのハリー・くまのテッド・ひつじのルルがぬいぐるみの様なふわふわのイラストでとっても可愛らしいです(o^_^o)
    この作品は、仲良し3匹が楽しく遊んでいる姿をお話にしたものですが、勇気が出ない時、悲しくなった時、手を差し伸べてくれるお友達が一緒に乗越えてくれた時、どんなに嬉しくて、幸せな事でしょうね(o^_^o)
    癒される1冊でございました♪

    掲載日:2006/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / そらまめくんのベッド

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット