30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?

ゆかいな神さま おどって! ウズメ」 みんなの声

ゆかいな神さま おどって! ウズメ 作:山口節子
絵:里見 有
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年02月15日
ISBN:9784406054355
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,871
みんなの声 総数 1
「ゆかいな神さま おどって! ウズメ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の神様

    「ウズメ」・・・アメノウズメの神様?かな?

    「ゆかいな神様さま」シリーズのようです

    おかめのお面のような
    にこやかな顔で踊っている表紙が
    かわいくて手に取りました

    「なにも出来ない」神様!?
    踊るだけ
    ただ、いるだけ
    それでも、すごい存在のようです

    サダヒコって、サルタヒコのことかな?
    と、すっかり忘れている神話を
    思い出させてくれました
    神話が頭にあると
    ちょっと「あれ?」って思っちゃいますが

    ウズメさまを大事にするやさしい人々でも
    いさかいは起こります
    こんないさかいは
    時代に関係なく、いつでもあること
    それがうずめさまの
    なんということのない様子で
    一気に解決するのですから
    すごい

    「なにも出来ない」「なにもしない」
    でも、人々に寄り添うことで
    力を発揮する
    すごいことですね

    でも、そう見えてて
    ウズメさま本人は
    “人々のために”「何かをしたい」と思っているという

    ちょっと、感覚的で
    わかりづらいかもしれません
    日本の神様の独特にとらえかただなぁ
    と、思いました

    掲載日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット