モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

がっこうのうた」 みんなの声

がっこうのうた 作:ねじめ 正一
絵:いとう ひろし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784034394205
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,442
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供も大人も共感

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    小2の息子が学校で借りてきました。
    「おかあさん、すごーく面白いよ」と大笑いしながら読んでいたのは
    「けんべん」の詩でした。

    おなじべんでも勉強より検便が楽しい??

    どんなものかと思って、パラパラめくっていくうちに私のほうが夢中で読んでしまいました。
    学校を題材にいろんなシチュエーションがユーモアたっぷりの詩になってます。
    子供のツボを捉えるのも納得です。

    今はもうセピア色になってしまった学校の記憶が思い出されるような気がしました。
    ねじめさんは大人なのに、こんな詩が書けるのは
    子供の感性を忘れないまま大人になった人なのでしょう。
    いとうさんの挿絵もその世界をうまく表現してると思います。

    息子はやはり男の子なので、シモネタ系が楽しかったようですが
    わたしは、おりたたみせんせい、ぼくしってるもんね、にゅうがくしき
    がいいなあと思いました。

    掲載日:2009/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感できるようです

    作者がねじめ正一さん、そしてイラストがいとうひろしさん
    ・・・となれば かなりユニークなんだろうなと想像していたら
    ずばりビンゴ!でした。
    学校での様々なシチュエイションの詩がたくさん。
    語呂が良くて 楽しいので 娘は大きな声で何度も読んでは喜んでいました。
    “おなら”の詩がやたら多いなあと思っていたら
    書かれていましたよ、表紙にこっそりと・・・『おならうた』
    それじゃあ仕方がないですよね^^;
    入学式の長い詩があるのですが
    読んでなんだか親の私の方がじーんときてしまいました。

    掲載日:2009/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いとうひろしさん

    いとうひろしさんの作品だったのでこの絵本を選びました。学校に関する詩が沢山掲載されていたのが良かったです。全て平仮名で書かれているのもこだわりがあって良いと思いました。とてもリズムが良いので楽しく読む事が出来るのが良かったです。入学式の詩が気に入りました。主人公の気持ちがひしひしと伝わってきて臨場感たっぷりなのが良かったです。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学校っておもしろいね。

    • かげきょんさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子8歳、男の子7歳、男の子4歳

    小学生に読み聞かせたい1冊。うちの長男次男も小学生で「せんせいたべちゃった」がお気に入りです。ちょーくかじって、きょうかしょたべて・・・。おなかがすくと、何でもおいしそうに見えてしまう気持ち、わかります。他の詩も学校で実際に子供たちが考えていそうなものばかりです。自分の小学時代を思い出してつい噴出してしまいます!

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩の楽しみ方を知りました

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    ひらがなだけで書かれている詩の本です。
    詩を書くというと、どうもおっくうになってしまうというか、正直、むずかしいという印象がありました。
    この本は、そんな印象を払拭してくれる一冊です。
    身近な学校でのできごとを、こんなにおもしろおかしく、しかもわかりやすく、表現できるなんて、詩って寛容なんですね。こんな感じで詩をつくるのなら、私にもできそう!って、親子で言い合いました。
    ねじめ正一さんが子どもの視点で書かれている詩、ぜひ、読んでみてください。
    大人も笑い、子どもも笑える詩がいっぱいです。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いのツボにハマルよ〜

    とにかくわらったわらった!!
    とくに『ほけんしつ』は娘の笑いのツボに (^◇^)
    う○こを油断させるワザって、どんなんだい??って思いながら
    どんどん、どんどん早口になっちゃって・・・
    リズムをつけると更におかしくなって、とにかくおもしろい!
    みなさんにも1度は読んで欲しいな〜

    もう、お腹が痛くなるほど笑っちゃうよ〜o(*^▽^*)o〜♪

    掲載日:2007/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爆笑☆

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    学校生活を 面白おかしい詩で綴ってります。
    題材は 小学生にとっても身近なものばかり☆
    出てくる言葉だって 知らないものは1つもないはず!
    だからたやすく 
    この中の詩の面白さが分かっちゃうんだろうな。
    我が家の息子も…もちろん爆笑でした(笑)
    お気に入りは「てんこうゆきちゃん」だったようです☆

    掲載日:2007/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい!

    他の方々もおっしゃっている通り、
    みんなで読むととっても楽しい!
    「先生食べちゃった!」のところを、
    みーんな、うれしそうにでっかい声で言うんです^^;
    また、他の学年では、ひっそりと本棚においておいたのに
    見つけ出すんですね、いたずらっ子が。
    「わー、う○この、詩だぜ〜!」と
    これまた、うれしそうに、でっかい声で読んでいます。
    「キャー」とは、女子の声。
    なんにせよ、楽しく元気な1冊です。

    掲載日:2007/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなんでもいいんだ〜!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子13歳、女の子11歳、女の子6歳

    詩って、何だか難しい!
    よくわからないから嫌い!!

    ・・・なんて思ってる子(大人も)、多いと思います。

    でも、試しにこれを、大声で読んでみてください。

    何だ〜!こんなんでもいいのか〜?!
    ぼくにも、私にも、作れそう♪
    詩って、おもしろいな〜!
    なんて思えたらしめたもの。

    子どもたちの大好きな、おならとかうんことか満載で・・・
    うるさい先生なんか食べちゃって・・・

    少し慣れたら、早口言葉のように、大声で読んでみると、おなかから笑えて、とっても楽しい気分になりますよ〜♪

    ねじめさんの詩に、いとうひろしさんの絵がぴったんこです!

    掲載日:2007/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせには必携!

    学校での読み聞かせの導入や終わりのオマケに読んでいます。
    どの詩もリズミカルで、大うけ間違いなし!。特に読み物から離れつつある男の子たちに好評です。
    なんてったって下ネタ満載、身近な光景の詩ばかりですから子供たちも大好きな一冊で、待ってましたという感じ。
    低学年には『 いちねんみやぶりぐみ』を、高学年には『 いぬくんくんくん』を、全学年に『せんせいたべちゃった』をお薦めします。
    手放せません。

    掲載日:2005/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / ブンブンどらいぶ / リサとガスパール にほんへいく / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット