だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

こぐまをあらう雨」 みんなの声

こぐまをあらう雨 作:松居 友
絵:土田 義晴
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1992年02月
ISBN:9784337016057
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「こぐまをあらう雨」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃんに言われた3月の雨は小熊の体を母さん熊が洗ってあげる雨だよという言葉を思い出し森へ出かけたくなり、お母さんに見送ってもらいました。

    木の根っこに落ちてしまったゆきちゃんは熊と出会い、あたたかく迎え入れられました。こんなお話が本当だったらと息子にも想像してもらいたいです。

    熊に赤ちゃんを洗うところを見せてもらい・・・おばあちゃんのお話と同じでした。熊の赤ちゃんが母さん熊にぎゅっと抱っこされているところは、息子もぎゅーしてと膝の上に乗ってきて楽しみます。親子で温かい気持ちになれるし、ぎゅーっと抱っこしたりして息子とコミュニケーションがとれる息子にとって甘えられる絵本です。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット