モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ドラゴンもりのふしぎなともだち」 みんなの声

ドラゴンもりのふしぎなともだち 作:ティモシー・ナップマン
絵:グウェン・ミルウォード
訳:原 京子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784591108857
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 立場変われば、、、

    イギリスの男性絵本作家ナップマンさんと女性絵本画家ミルウォードさんが手掛けた少年とドラゴンとの種を超えたふしぎな友情の絵本です。この絵本に登場するドラゴンたちはそれぞれに赤青緑黄色とみんなカラフルで綺麗な体の色をしています。

    人間は自動的に、人間の子どもがドラゴンの子どもに出会うお話だと勘違いしてします。森で出会った見たこともないヤツの正体は、ベンジャミンと名乗る人間の男の子なのです。つまりドラゴン側の視点で
    人間が未知の生き物として扱われているのです。
    立場が変われば見方も考え方も変わる。そんなメッセージを
    ユニークに伝えてくれる異文化交流絵本といえますね。

    掲載日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相手の立場を考えられますね

    原京子さんの訳のようで
    表紙がちょっと変わっていて
    気になって借りてきました

    てっきり男の子が主人公だと思ったら
    ドラゴンの方なんです
    いろいろ気遣ってくれるとこと
    でも、それはベンジャミンにとって
    いつもと違うことに最初は気付きません

    ドラゴンの世界をベンジャミンと一緒に
    「へぇ〜」とか思いながらも
    楽しめます
    ベンジャミンがとてもシャイなのが
    いい味をだしています

    でも、サッカーのレフリーをしていて
    プレゼントにもボールをプレゼントしているのですが
    その後のドラゴンたちのサッカーときたら・・・

    おもしろかったです♪

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット