メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

いちにちおばけ」 せんせいの声

いちにちおばけ 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年06月
ISBN:9784569782393
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,635
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なってみたいな!

    「いちにち」シリーズはどれも大好きです。この「おばけ」は、
    どのように人間を驚かすのか…と思っていたら違いました。
    日本のおばけだけではなく、外国の怪物も登場していて、
    これがまたインパクト大!
    子どもたちは、美味しいものをいっぱい食べることができる
    おばけが気に入ったようでした。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どもの心を鷲掴み

     ある近所の本屋さんで長男が必ずかじりついて見ていた「いちにちシリーズ」の中の1冊。子どもを笑顔にするツボを上手くおさえた絵本だなあと驚きました。ユーモラスなおばけたちの絵が魅力ですね。
     
     保育園では4・5歳児に大人気で、必ず「読んでコール」→「大爆笑」が鉄板になっています。出会わせてくれた長男に感謝です。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいリアル・・・

     幼稚園でいちにちシリーズを読んでいてこの本も読みました。
    事前に自分で読んだときに、あまりのおばけの描画のリアルさに「これは本気で怖がっちゃわあいかな・・・」と思いましたが
    実際読んでみるとそこまででもなかったです(笑)

    夏の肝試しシーズンに室内の電気を暗くして読みました。
    おばけのページは怖いのですが、実際に主人公がおばけになるところがコミカルで、
    「おばけになってもそんなことしかしないんかい!」と突っ込みたくなります。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット