すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

いちにちおばけなかなかよいと思う みんなの声

いちにちおばけ 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年06月
ISBN:9784569782393
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,969
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • すごいリアル・・・

     幼稚園でいちにちシリーズを読んでいてこの本も読みました。
    事前に自分で読んだときに、あまりのおばけの描画のリアルさに「これは本気で怖がっちゃわあいかな・・・」と思いましたが
    実際読んでみるとそこまででもなかったです(笑)

    夏の肝試しシーズンに室内の電気を暗くして読みました。
    おばけのページは怖いのですが、実際に主人公がおばけになるところがコミカルで、
    「おばけになってもそんなことしかしないんかい!」と突っ込みたくなります。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズは絶対うけますよね。
    男の子のキャラもいいし、
    なんにでもなりきる潔さ!
    今回はおばけっていうことで、
    シチュエーションとしては夏?って
    思いながら、内容も夏っぽい場面が多かったので
    (花火とかカキ氷とか水泳とか)
    夏にいいねえと思いながら読んでいたら
    狼男のところは冬場面…
    ちょっとあれ?っていう雰囲気になりました。
    夏は暑いじゃん!って。
    なんかいいのなかったのかなあ。
    でも、冬も読めるようにあえて、なのかな。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわさを、わらいに

    いちにちシリーズ、はじめて読みました。
    はっきりした色に、インパクトのある絵。
    そえられた文章も、スピード感があり、小さな子どもも飽きずに読めるとおもいます。
    夏のおばけ話、聞くときは楽しくても、夜おもいだすとこわくなる。
    そんなとき、この絵本をよめば、こわさを、わらいにかえられて、ぐっすりねむれそう。こわがりの子どもにも、おすすめです。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょーっと難しいかも。

    いちにちシリーズが大好きな息子に、読みました。

    以前、親が先に読んでみて、わからないかもなぁ…と思って
    後回しにしていました。

    読んでみると、とても楽しそうに聞いてくれたのですが、
    やはりちょっとわからないおばけもあるようで、
    メデューサってなに??などと聞かれました。

    一緒に聞いていた3歳の娘は、
    迫力のある絵に圧倒されて怖がっていました。

    本には、45歳から、と表示されていますが、
    おばけの種類をたくさん知ってからのほうが楽しめるように思います。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの得意技披露

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男と読みました。

    おばけとか、妖怪が大好きな子なので、最初から期待いっぱいでした。毎ページ、いろいろなお化けが登場して、ユーモアたっぷりにそのお化けの得意技を披露してくれます。

    確かにこんなことができるお化けなら、一日くらいなってみてもいいかも、と思えるおかしさでした。息子もゲラゲラ笑っていました。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くない?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    怖い怖いおばけ。自分がおばけになったら怖くないかな?と一日おばけをする男の子のお話。
    自分を怖がってるという人はあまり聞きませんよね。でも私だと自分が一日おばけになっても鏡を見てキャーと悲鳴をあげてしまいそうです。うまれつきおばけだというのなら怖くないかなと思いますがどうなんでしょうね。
    ラストのオチが良かったです。何か納得してしまいます。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏のお化けの楽しみのころに

    子どもっお化けが怖いけれども 興味津々
    いちにちしりーずです
    いろんなおばけがいるのも楽しみかな
    かさおばけ あめでもだいじょうぶ  こんなおばけならちっとも怖くないし役に立つんだ
    くちさけおんなはちょっと怖いお化け
    ろくろくびも 花火大会でたのしめてる
    こんなお化けより怖いものは??
    オチが現実的ですね

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公がおばけに?!

    おばけになれば、おばけが怖くなくなるかも?!

    主人公がおばけになってしまうなんて、
    なんとも楽しそうじゃありませんか。

    自らがおばけになってみることで、おばけの気持ちが分かる・・・
    な、なるほど!その発想はありませんでした!

    ハッキリとしたカラーで、文字も少なく
    大変読みやすいです。

    小さなお子さんでも、楽しんで読めると思います。

    掲載日:2014/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にいいかも!

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    いちにちシリーズ、おばけは今までとちょっと違いました。
    面白いところはもちろん同じですが、今まではなってみたら「大変かも」っていうところが、今回は、「楽しいかも」という感じです。

    お化けが怖い主人公の男の子、なってみたら怖くなくなるかも、という発想です。なるほど〜

    子どもも「おばけこわい」って言っていましたが、いざ読むと大笑い。
    おばけたちも怖いんだけど、ちょっとかわいくて、なってみると楽しそうです。

    掲載日:2013/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体験することの大切さ!

    まだまだ怖がりやの息子と読みました。

    もちろんおばけも怖がっていますがこの作品を読んで おばけ=怖い と思わなくなったように思います。

    こわがりやのお子様にはオススメの作品ですね!

    とにかく主人公がいろんなおばけを体験しておばけの良い所を引き立たせています。

    今までこんなふうに考えたことなかったな〜という素敵な内容です。

    息子にもいろいろ体験させてあげたくなりました。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット