だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かいけつゾロリ(51) かいけつゾロリのメカメカ大さくせん」 みんなの声

かいけつゾロリ(51) かいけつゾロリのメカメカ大さくせん 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2012年07月
ISBN:9784591129968
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,877
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • せつめいはよくきこう

    【子どもレビュー】(6歳・男の子)
    ブルルしゃちょうとロボットですもうの
    たいけつをして、かったらケーキのおしろが
    てにはいるので、ゾロリたちは
    がんばったけど、よくせつめいをきいて
    いなかったから、うまくたたかえなくて
    たいへんでした。
    イシシとノシシがおならでブルのうみを
    ふきとばしてかったけど、ケーキのおしろが
    ぐちゃぐちゃになってざんねんでした。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • メカのバトル

    こどもはこのシリーズが大好きです。
    いつも読みながらにやにやしたり、
    けらけら笑ったりしています。
    何度読んでも、何回も笑ってる子供を見ていると、
    ゾロリって本当に子供にとって最高の魅力あるキャラクターなのだと思います。


    以下は、息子(8歳)本人の感想です。

    ゾロリが、ブルルしょくひんの、ぜったいにあたらないものを、あててくるからすごいとおもった。それは、ケーキのしろを、メカの、バトルで、かちとれる。チャンス。

    対決は、ケーキのしろが、こわれて、けっきょくひきわけでした。

    ロボットが、すきな人は、ぜひ、読でください。

    掲載日:2013/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男心くすぐる一冊

    このお話は男の子にはもってこいの絵本だと思いました。メカを改造するっていう感じがとっても気に入っていて、毎回どんな改造になってメカが出てくるのかとっても楽しみながら絵本を聞いていました。改造されたメカの紹介ページが、細かいのですがうちの子は食い入るように見ていました。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 付録も多くて満足してました

    祖母と本屋に行った息子、何か買ってあげるといわれて選んだのがコレでした。祖母としては源氏物語とか平家物語とか買いたかったらしいのですが、小学1年生がほしがるわけもなく…何度かのやりとりがあり、結局買ってもらってました。

    最初は付録のクリップゥ〜(オナラをしてるイノシシのクリップ。お尻で挟む)が欲しいのかと思ったのですが、付録には目もくれず、何度も読み返してはお笑いしたりニヤニヤ笑ったり。相当喜んでいます。
    読んでみると、ロボットで相撲をするのですが、ゾロリは話を最後まで聞かないので毎回トンチンカンな改良を加えて、負け、そして…というお話。それぞれが奇想天外な発想で、主人も面白いと言ってました。

    あとクリップだけでなく、カバーにトントン相撲がついてたり、新聞が入ってたり。映画や遊園地の割引券もありました。息子は大満足だったようです。

    冬公開の映画も行きたいと言うだろなあ…割引券残しておかないと(苦笑)

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり出たあのネタ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子1歳

    ついに新作!
    今回はおなじみ、ブルル製菓のブルル社長と社員のコブルとの格闘です。

    お互いに工夫をこらしたメカで勝負をするというものですが、
    一日目は紙ずもう、
    二日目は指ずもう、
    三日目は腕ずもう、
    四日目はしりずもうと、
    勝負の内容が変わっていきます。

    紙ずもう指ずもう腕ずもうを知らなかった5歳の息子。
    ルールを説明しながら読み進めていきました。

    四日目のしりずもうのところは、
    やっぱり出たかこのネタ〜!という感じで、
    待ち構えていた5歳の息子は大ウケでした。
    ゾロリシリーズが息子の心をがっつり掴んでいる秘訣は
    このオナラネタにあるような気がします。。。

    そして最後は意外なエンディングでしたが、
    ブルル社長たちまでハッピーにしたゾロリのアイデア、
    さすがです!

    尚、巻末にあるケーキバイキングのメニュー、
    なかなか面白くて笑ってしまいました。
    息子は細かい面白さまで理解できてなかったのですが、
    ただケーキ達の絵を見てとても興奮していました。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット