あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

わんぱくゴンタ」 みんなの声

わんぱくゴンタ 作:ビーゲン セン
絵:きよしげ のぶゆき
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年07月21日
ISBN:9784904716946
評価スコア 4
評価ランキング 18,797
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オーバーオールのポケットに手を入れて、森の小道をゴンタが歩いています。緑に濃淡があることで森の奥深くであることが伝わります。森の公園では自転車に挑戦してこけるゴンタの後ろにネズミと猫が一緒に遊ぶ姿が描かれています。ぶらんこを大きく漕いだゴンタの得意げな顔、ランちゃんが帰るのを見送るゴンタの丸まった寂しそうな背中、丸いテーブルに置かれたカップやプレートのかわいらしさ、絵から伝わってくるゴンタの日常に微笑んでしまう絵本です。

    掲載日:2017/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • さみしいゴンタ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    きつねのゴンタは遊ぼうとこえをかけても相手に用事があったり。
    おとうさんがいないというところではどきっとしましたが、亡くなっているわけではなくて、遠くに働きに行っているんですね。ああよかった。でもおかあさんもゴンタもたいへんですね。
    わんぱくゴンタですが、さみしいのでしょう。
    本当にひとりぼっちというわけではないのですがね。
    ラストはあたたかいラストで良かったです。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な家庭がありますものね。

    きつねのゴンタくん,友達と遊びたいといつも外に出て,公園でも暗くなるまでいるのは,夜遅くまでお母さんがお仕事していてお父さんは遠方にお仕事に出ていて帰ってこないからなのですね。
    そんな環境のゴンタくんを少しかわいそうに思いながら切なく思い読みました。
    4歳幼稚園年少さんの娘もその場面には何か寂しいものを感じていたようでした。
    色々な環境の家庭があるので,そういうことを子供ながら知る意味でもよい絵本かも知れませんね。
    ゴンタくん,友達いっぱいで本当によかったです!!

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達っていいなあ

    ひとりぼっちは寂しいのに、つい強がってしまうゴンタくん。
    ああ、こんな子、いたかもしれないなあ・・・。

    事情があって、お母さんの帰りが遅いのは仕方ないと思いますが
    子どもにとっては、やっぱり淋しいですよね・・・。

    でも、お母さんだけじゃなく
    きっとみんながゴンタくんのことを気にかけています。

    いつも誰かが想ってくれていること、ついつい忘れがちですが・・・
    こういう時にハッと気がつくと、
    「自分には友達がいるんだ」と、嬉しくなりますよね。


    ああ、友達っていいなあ。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられます

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子3歳

    ゴンタはお父さんがいなくってお母さんがいつもお仕事で忙しく、
    とてもさみしい思いをしています。
    そのさみしさがお友達との遊びの中で
    「無茶をする」という行動にかたちを変えてあらわれます。
    子供心の繊細さを感じずにはいられない絵本でした。
    最後は森の仲間たちのありがたみを感じます。

    家庭でのさみしさや鬱憤をだんだんとお友達がいやして助けてくれるのだなと感じ、お友達の大事さや再認識し、自立していく様子に頼もしさを感じました。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット