おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

チャレンジ ミッケ!(1) おもちゃ箱」 みんなの声

チャレンジ ミッケ!(1) おもちゃ箱 作・絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784097260813
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,716
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 表紙まで☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    子供たちも、パパもママも大好きな絵本!色々と同じような探し物絵本が出ていますが、我が家のベストヒットはこのチャレンジ ミッケ!のシリーズです。

    もちろん、作者の挑戦を受けて立つのは面白い(笑)でも、それ以外でもいろ〜んな物が隠れていて、本の文章に書かれていないものを探すのが面白いです。こんな物もある!あんな物もある!家族でこぞって見つけっこします。
    おもちゃたちが、今時のゲームなどではなく昔の懐かしーい香りがしそうなおもちゃばかりで、トキメキます☆
    表紙までクイズになっていて、さすがと言った感じ。

    子供より親が夢中になっている我が家です(^^;)

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢中になります

    旅行に行くときなど、子どもに長い間おとなしくしてて欲しいときのためのとっておき絵本です(笑)。

    ミッケ!シリーズは何冊か持っていますが、これは一番初めに買いました。
    見開きごとにテーマがあって、いろんなオモチャがぶちまけられています。
    その中から探すのですが・・・これが難しい!!
    大人でもかなり難しいです。でも、夢中になっちゃうんですよね。

    大人の方にも、おすすめです。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢中になります!

    この手の本は私が好きなので、私の為に購入したようなものです(苦笑)。

    でも、子どもがかなりハマりましたよ!

    本に書いてあるモノ以外にも私が絵を見ながら「○○はどこかなー?」
    と言うと、楽しそうに見つけだし、見つけると「あったー!」
    と、嬉しそうに言っています!

    親子して楽しめる絵本だと思います。

    意外にも、大人が夢中になると思いますよ!

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一緒になって

    おじいちゃんからのプレゼントでいただきました。
    ミッケは他にも、メリークリスマスを持っています。
    今回のミッケも、おもしろい!!
    家族みんなで夢中になって、小さいものを見つけました。
    誰が一番早くに見つけられるか。
    見つけたときの、うれしさ。
    子供の得意げな表情がなんともいえません。
    一度見つけても、何度も楽しめる本です。
    写真を眺めているだけでも楽しい気分になります。
    4歳の息子は、ロボット組み立てのページが気に入ったようです。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度見ても面白いです。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳

    チャレンジミッケ!のシリーズです。可愛いおもちゃがたくさん登場します。特に、「ぎゅうぎゅうづめのはこ」のページが好きです。きれいに仕切られて、ビー玉、石ころ、ボタン、こま、さいころなど、とてもきれいです。
    どのページもきれいで、探し応えがあります!

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3人がかりで奮闘!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    4歳の娘が図書館から借りて来ました。

    「ミッケ!」は今まで5歳年上の兄がよくやっていて、
    娘にもお馴染みのシリーズでしたが、
    自分で借りてきてやろうとしたのは今回が始めて!

    果たして娘の成長を感じる一冊となるか〜?!

    と、私と娘だけではやっぱり難しくて、
    お兄ちゃんの力も借りて、
    三人がかりで二週間かけ、やっと頑張れた・・・ふぅ。

    見つけるのはなかなか難しいけれど、
    今回は「おもちゃ箱」だけあって、
    絵を見ているだけでもなんだかとってもワクワクします♪

    意外なところで娘が活躍したり、
    これはお兄ちゃんいないと無理だったなぁというのがあったりで、
    三人で協力できたのもまた楽しい。

    チャレンジまでは追いつかなかったけれど、
    是非他のシリーズにもまた挑戦しようと思います。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しかったです!

    毎回楽しんで遊べるチャレンジミッケ!

    ひとつひとつのページでどうしても探せないものが

    あったりして悔しい思いをしながら頑張りました。

    ひとつのものを探すときに、別のおもしろいものをみつけると、

    あとでこれもお題として出てくるのかな?なんて

    期待してました。

    でも意外とそういうものには触れなかったりするので、

    んもーーっ!!ってなりながらも楽しめました。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃ箱がまた魅力的!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    このシリーズ,本を開くと親子ではまってしまいます。
    時間つぶしにはもってこいです(笑)。
    特にこの絵本は「おもちゃ箱」なので,子供は一層楽しかったようです!
    親子で楽しめる絵本ですね。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結構難しい!

    毎晩、ちょっとずつ だいたい2ページずつやっています。絵本ですが中身は写真。そして、何を探せというお題があるのですが、2ページで1セットの探し物で、その2ページに、それぞれ10以上の探し物があるのです。結構難しい!

    最初のページはひもにかこまれた小さい雑貨を探すのでまだよいのですが、探す絵が、たとえばトランプの一部や絵の一部に入っていたり、抜かれた形だったり、、、結構難しいので、大人も楽しめます。

    頭の体操におすすめ。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃがずらり

    ミッケシリーズ親子ともども大好きです。
    おもちゃ箱、その名もおまもちゃがずらり。
    ワクワクします。子どもも、楽しんで食い入るようにみていました。
    おもちゃがぎっしりつまった箱など見ごたえたっぷり。その中でミッケできた時はスッキリ爽快感〜。
    大人も子どもも楽しめる本です。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット