大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おにぎりゆうしゃ」 みんなの声

おにぎりゆうしゃ 著者:山崎克己
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年07月30日
ISBN:9784781608150
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,749
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おにぎり好きになってちょうだい!

    お米をあまり食べない息子です。

    この絵本を読んでおにぎり好きになって〜と願いながら読み聞かせました。

    ちょっと不思議な…だけどなんだか楽しいそんな作品です。

    ハルタくんみたいにおにぎりと友達になったらおにぎりをあやつることができるよ〜すごいね〜

    なぜだか回転寿司?いえいえ回転おにぎりが!それもお皿はカメの背中!おさらがめのくにとは?
    ホントに不思議な内容です。

    最後に息子が一言「タコベエのおにぎり食べてみたい!」
    やった〜絵本がきっかけでお米もたくさん食べれるかな。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大胆なストーリー!

    お皿を背中に乗せた「おさらがめ」に、
    おにぎりに変身してしまう「ぼく」・・・。

    大胆なストーリーとイラストが、とても良くマッチしています!

    1ページあたりの文章は短すぎず長すぎず、
    読み聞かせにもちょうど良いと思います。

    悪者タコベエがどんな最後を迎えるのか、ドキッとしましたが
    残酷さのない ほのぼのとしたラストで、安心しました。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話が独創的

    おにぎりと友達になって、願いを叶えてもらう。という設定がおもしろいなと思いました。
    おにぎりを食べたら大きくなったり小さくなったり自由自在。
    普段おにぎりをよく食べる子どもたちは、わくわくするだろうなと思います。
    かめにおにぎりをあげたり、たこにおにぎりを取られたり、大人が見るとむちゃくちゃなストーリーですが、そこも楽しくて魅力です。
    おおきなおにぎりが食べたくなりました。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハルタくんのおにぎり好き おにぎりと友達とはおもしろい
    しかも 魔法みたいに おにぎりをたくさんにしたり、強くなれたりすごい!
    おにぎりだいすきで 良いこと有るんだね
    お話の展開がおもしろい  
    おさらがめ かめもおにぎり好きなんですね   美味しいよね
    おにぎり 日本人ならではの お話しの展開です

    タコベイもおにぎり好き  回転寿しのような 回転おにぎり 
    おさらがめのおうさまは なかなか優しい

    オチは読んでのお楽しみで〜す

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにぎり大好き

    おにぎりが大好きな孫と私です。食欲が無かった時でもおにぎりなら幾つでも美味しく食べられます。ハルタくんの気持ちがわかってしまいます。おにぎりが100個になるのは、羨ましくて羨ましくてずっと眺めていたいです。たこぼうのおにぎり屋さんが行列のできる美味しい評判のおにぎり屋さんになったのはよかったし、たこぼうの嬉しそうな顔がとても印象に残りました。仕事が楽しく出来るのは本当に幸せなことだと思いました。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きこそものの上手なれ?

    おにぎりが大好きなあまり、おにぎりがいうことを聞いてくれるところまで仲良くなってしまったハルタくんがとにかくすごい!
    なにしろハルタくんが「おにぎり おにぎり ○○になーれ」と唱えさえすれば、おにぎりが増えたり大きくなったり、変身までできてしまうのですから。
    食べる側と食べられる側といえば相反する関係のように思えますが、きっとおにぎりの方もハルタくんのことが大好きで、揺るぎない信頼関係があってこそなんでしょうね。

    こうらの代わりにお皿があって、それぞれおにぎりが乗っているおさらがめ達も本当にユニーク。
    そんなおさらがめの国で暴れているタコベエをこらしめるため、ハルタくんがおにぎりゆうしゃとして大活躍します。

    タコベエをどうやってこらしめるかは読んでからのお楽しみとして、最後に評判になったおにぎり屋さんのおにぎりは一度食べてみたいなぁと思いました。
    よく考えたら、これ以上の適役はいませんものね。
    読んでみてスッキリするお話でした。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいい〜

    このお話はうちの子からしたら、とってもカッコいいおにぎりの勇者のお話だったそうです!!私から見たら、ただのおにぎりだったのですが、うちの子はとにかく気に入っていました!!おにぎりを中心にしたすごいユーモアのある世界観がよかったです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにぎり、大大好き

     表紙のおにぎりとタコ、インパクトがあって目にとまりました。どんなお話か、ワクワクします。
     おにぎりが大大好きなハルタくん。おやつまでおにぎりとは、すごいですね。

     乱暴なタコベエを、自分がおにぎりになってやっつける場面がおもしろいです。さすが、おにぎり好き。タコベエをたこやきにしようか、という相談にも笑ってしまいました。
     楽しいナンセンス絵本、おにぎりが食べたくなります。

    掲載日:2012/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちのおにぎりもー!

    うちにもおにぎり大好きっ子がいます。一粒食べ、二粒食べたら言うことを叶えてくれるおにぎりなんて、最高です!もしそうなったらおにぎりしか食べなくなるに決まってます(^_^;)
    悪いたこをおにぎり作りに改心させるなんて心優しい結末じゃありませんか。手がたくさんあるから、いっぺんにたっくさん握れて大役立ちですよ。
    おにぎり大好きっ子のための破天荒なお話です。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット