もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

クレーンクレーン」 みんなの声

クレーンクレーン 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年
ISBN:9784032046007
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,044
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 車が登場する絵本だったので選びました。クレーン車がいかに私たちの生活に欠かせないものなのかを再確認できる絵本でした。予想していたよりも多くのところで使われていることを知ることが出来たのがよかったです。クレーン車ってかっこいいな!と思いました。

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物好きさんにも

    竹下文子&鈴木まもるの初期の作品ですね。
    今よりももっとやわらか〜いタッチで描かれています。

    はたらくくるま好きには勿論ですが、動物好きさんにもおすすめ。
    傷ついた象をみつめる他の動物たちのまなざしがとってもあたたかい。
    読んでいるこちらまであたたか〜い気持ちになってきます。

    他にも小さく描かれている小鳥や犬、猫を探すのも楽しいです。
    単なる車だけのお話ではないところがとてもいいです。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • はたらくくるま好きの子に

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    のりものが大好きな2歳2ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    普段、ごみ収集車のお兄さんやパワーショベルのおじちゃんに手を振ってる息子。
    この絵本に出てくる男の子の気持ちもよく分かるのか、気に入って何度も読んで欲しいと持ってきます。
    はたらくくるま好きの子には喜ばれる絵本だと思います。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工事車両好きはハマる!

    内容もシンプルで、小さい子供さんも楽しめます。大きい子は、文字が少ないので自分で読めます。
    クレーン車が大活躍するお話で、こんなところでも働いてるんだねーと発見もあると思います。
    クレーン車に憧れる子供が、我が子のようで、とても可愛らしいです。

    掲載日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工事現場だけではない働き

    2歳10か月の工事車両が大好きの息子に図書館で借りました。
    これで2回目。
    1歳の時にはよくわからなかったようなのですが(クレーン自体はわかったのですがストーリーがよくわからなかった)、今回はとっても気に入っていました。

    クレーンの働きぶりが、工事現場だけでなくさまざま描かれていて、よくわかる一冊。
    象を運んだり、デパートの屋上の花壇を植え替えたり、事故現場でも活躍したり、、いろいろな働きをするのですね。
    息子は特に、事故現場の、川に落ちた車を助けるクレーンにハマっていました。

    鈴木さんの絵の中では、二次元的な表現で描かれ、ちょっと色は淡いですが、私の好きなものです。
    細かくいろんな車も描かれていて、子どもたちも喜びます。
    息子もとても気に入ったようです。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレーンはヒーロー

    登場する男の子、どこかで見たことあるな〜と思ったら、
    この絵は 鈴木 まもるさんだったんですね!

    竹下 文子さんと鈴木まもるさんの作品は、息子も私も大好きで
    「ぼくのしょうぼうしゃ」「せんろはつづく」など、毎回 夢中になって読んでいます。

    今回の絵本も、クレーンの働きに興味津々です。
    息子は、川に落ちてしまった車を引き上げるところが特にお気に入り。
    クレーン車が助けてるね!えらいね! と、まさにヒーローでした。

    掲載日:2013/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍★☆

    働く車が好きな息子に読み聞かせ。

    クレーン車はどんな場面で活躍するのか?

    この1冊でたくさん学べます。

    絵本に登場する小さい子供。

    クレーンが本当に大好きなんだな〜と絵本を読んでいて伝わってきました。

    重機が好きなお子様は好きな絵本だと思います。

    3歳以降のお子様にオススメ^^

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『ぼくのしょうぼうしゃ』とともに図書館でかりました。

    「強い・かっこいい・こんなことも、あんなこともできるんだよ」という”力強くてガンガン働く”という描写ではなく、”気は優しくて力持ち”なクレーンとおにいさんのお話です。
    そこにやさしいタッチの、でも車や人を丁寧に描いてある絵がマッチして、重機にまったく興味のなかった私でもかなり読みやすかったです。
    (なんで男の子って車とか電車があんなに好きなんでしょうね?(笑)

    乗り物大好きな子どもを持ち、「クレーンやらダンプやらショベルカーやらよく分からないけど・・」というお母さんたちにもお勧めです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレーン車の勇姿が満載!

    クレーン車がいろんな場面で大活躍。
    工事現場はもちろん、怪我をした象を吊り上げたり、
    その活躍の場は、ちょっと想像が届かないところまでありました。
    毎日、建設現場にいるわけじゃないんだなぁ〜と
    大人も思わずクレーン車のファンになりそう。
    働く車に目がない子には
    クレーン車の勇姿が満載のこの絵本は鉄板です。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • クレーン大活躍!

    3歳の息子にはちょっと易しい内容ですが
    働く車好きなので、何度も読みました。

    鈴木まもるさんの絵がいつもと雰囲気が違い
    優しいゆったりとした感じです。

    それにしてもクレーン車って工事現場以外にも
    こんなに働いてたんですね〜と感心しました。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット