だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

地球パラダイス」 みんなの声

地球パラダイス 詩:工藤 直子
絵:石井 聖岳
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年09月12日
ISBN:9784032324105
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,380
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「のはらうた」とはまた別の風景

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    「詩集」らしいのですが、印象としては絵童話に近いです。
    工藤直子さんの心の中にあった詩の原型のようなものを形にしたらこうなった(この作品になった)そうです。

    挿絵は石井聖岳さん。
    どの絵が一尾しか描こうと思って、もう一読み直しましたが、どれもこれも素敵で1つに絞れませんでした。
    モンシロチョウたちが集う菜の花畑も、
    カタツムリが散歩しているアジサイ畑も、
    アリたちの様子を覗いているような姿のクローバー畑も……。
    いいです。いいですよ〜。

    内容は四季のそれぞれの季節を自然界のものたちが歌っていますが、それぞれの季節の1コマを「一話完結」みたいな感じで、1つの詩として描かれていました。
    「のはらうた」にも似ていますが、やはりちょっと違う世界のようです。

    掲載日:2016/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここちよい

    見開きで書かれた詩。
    詩を目で追いながら、その風景を想像する・・・。

    ページをめくると、その詩をイメージした絵。
    想像を超える景色に圧倒されます。
    生で見たら感動が違った、そんな感じです。

    ゆっくり、ゆっくり、自然を味わう。
    自然と会話する。

    とても、ここちよい一冊でした。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大自然の中にいるようで

    綿雲に 花の香りをふくませて
    太陽が 空を みがいている コシコシ コシコシ
    ときどき その綿雲で
    じぶんの顔を ふいている つるり ぴかり
    工藤直子さんがあやつる言葉で、大自然の中に自分がいるような気がします。そして、なんて、スケールが大きいのでしょう。
    そのうえ、石井聖岳さんの描く絵の世界で、ますます、スケール拡大です。
    四季の移り変わりを体で感じながら、素晴らしい世界を楽しみましょう。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の会話

     工藤さんの、いきいきした詩と、光を感じる明るい絵。
     ページをめくるたびにワクワクします。植物や動物たち、自然の会話がきこえてきそう。
     麦畑や菜の花、、、ほんとうに地球は色とりどりのパラダイスですね。
     外にでたら、ゆっくりじっくり自然の声をきいてみたいな、と思いました。
     
     子どもから大人まで、リラックスできるたのしい絵本でした。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おさななじみと再会できた気分♪

    地球との遊び方を教えてくれる絵本。

    風やススキやアリやアジサイやお日様は、きっと、こんなふうにお話してる。こんなふうに遊んでる。

    かけおりた北風が
    ミノムシを ちょんと つついて口笛ふいた
    ♪ヒュウ・ヒュウ きみ かわいいね

    この小さな生き物は、いまなにをしてるのかな?ヤツデと蝶はなんてお話してるのかな?そんな視点で自然を見つめてみたい(子どもの頃は何にも考えたり心がけたりしなくても、それをしていた気がするのだけれど)。わたしも、大人になるにつれ、一緒に遊ばなくなってしまった自然や小さな生き物たちと、遊びたいなぁと思った。しばらくご無沙汰していた幼馴染と、再会できた!という気分。これからは、また、少しの時間でもいいから毎日遊びたいな。

    作詞家の工藤さんは、石井さんの絵を、「ひろびろ・きらきら・さやさや」で、「わーい」とおっしゃっていて。たしかに、詩のあとに広がる一面の絵は、「わーい」という感じだ。この四角い世界にも、地球の遊び場がある。エネルギーを感じる。

    よし!子供を連れて、公園へ行こう。わたしも工藤さんや石井さんみたいに、この幼馴染たちに会いに行こう。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工藤直子さんが小さい頃 風景や生き物を眺めていたのをこんなステキな詩に 
    この本に出てくるのは、みんな 一緒に遊んだともだち
    おさななじみ 
    なんてすてきな感性でしょう 
    工藤さんの「のはらうた」もすきですが
    地球パラダイスはもっと好きになりました

    工藤さんの詩に石井さんの絵が見事に ピッタリですばらしい 
    絵を見ていると おひさまのかがやきを感じます
    野原の風を感じます
    赤とんぼの風景は どこかでみたような・・・・なつかしさ

    生きている 生きている 
    アリもチョウチョもカタツムリも 菜の花や 麦の穂も

    みんな みんな 生き生きと 自分の命を精一杯生きているのを感じます

    そして おひさまに守られて 花や草 虫たちが 安心して眠り
    安心して笑う  
    おひさま ありがとう!

    私たちもおひさまや 自然の草や生き物のおかげで 生きているのをありがたく思えました

    お二人の仲の良い写真は微笑ましく こんなコラボで絵本ができて羨ましく思えました
    幸せですね お二人

    この本はマイブックにして 自分のために読みたいと思いました!

    もちろん 皆さんにも是非読んでほしいし
    子どもたちにも 感動を伝えて読んであげたいと思っています

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然と友達♪

    大好きな「のはらうた」の前に
    うまれていた作品なんだそうです

    いいんだぁ〜
    なんとも自然とお友達という工藤さんの感覚
    それを短い文字で
    上手にリズムよく表してくれます

    誰もが知ってる植物
    その辺にあるはずなのに
    こういう風に意識するってことを
    忘れています

    素敵な感性です

    そして
    あの
    「おこだでませんように」や
    「わにあなぼこほる」の
    石井氏の絵が
    工藤さんの詩の次に
    見開きいっぱいに広がるんです

    素敵♪

    自分が想像した絵と
    同じような感じだったり
    まったく違っていたり
    トンボのは、きっと絵本を斜めに
    見るのだと思います

    同じ大きさなので
    とっても奥行きを感じたりします

    これはいいです
    とてもいいです
    四季そのものだし
    最後がまたいいのです

    これは、買わないと!!!!!
    おはなし会にも是非、紹介したい絵本です

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 疲れた大人にも読んで欲しい

    石井さんの力強い「絵」が印象的!
    それは、工藤さんの素晴らしい「詩」とあいまって、
    見事な世界感が出ていると思います。

    育児や仕事に疲れた大人たちにもオススメです。
    ちっぽけだなぁ自分・・・と思いつつも、
    何だかすごく前向きになれます。

    そして、四季がある日本ってやっぱいいところだな、って思います。
    日本に生まれて良かった(笑)

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の美しさ

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    地球の自然、四季の移り変わりの美しさを感じることができる1冊です。

    詩と絵のページがそれぞれ別になっています。
    最初に詩を読み、その景色を想像しながらページをめくっていきました。

    思い返してみると、身近に自然はいっぱいあふれています。
    身近にありすぎて気が付かなかった美しい景色を、のんびり娘と一緒に楽しんでみたいなぁと思いました。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / がちゃがちゃ どんどん / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 1
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8

全ページためしよみ
年齢別絵本セット