ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ハーフ」 みんなの声

ハーフ 作:草野たき
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784591092521
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ハーフ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • がまん…?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ずーっとお前のお母さんは犬のヨウコだと父親に言われ続ける真治。幼稚園の頃に犬が自分の母親なわけがないと気付きます。
    父親に悪気があるわけではないのだけれど…。本当の母親のことを今まで誰にも聞かなかったというのが、やはり真治なりになにかを感じて無理をしていたのかなと思わされます。
    でも、けして不幸の塊な家庭というわけではなく、犬のヨウコもやっぱり大切な家族。
    父親と真治の親子関係。まだまだこれからかな。

    掲載日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間と犬のハーフ!?

    主人公の男の子は、人間の男と犬の母のハーフ、、、、?!笑ってしまいますが、犬のヨウコは人間の母以上に母だなあと思えるところもあり、パパの心も切ない気がします。時間がとまったままの親を持つと子供が苦労するなあ。。。。。

    真相が途中で分かりますが、ウン!確かに、このコは犬とのハーフです!(笑)

    ハーフという言葉の使い方も面白いなあと思います。この作者の話は重い話が多いけど、これはなかなか良かったです。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット