モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ふしぎな おとなりさん」 みんなの声

ふしぎな おとなりさん 作:もりか
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年10月03日
ISBN:9784592761563
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,379
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 長居したら困るなぁ

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    雨が降り始めて、今日で一週間。

    外で遊べない〜から始まったけれど、幼稚園の先生の家の雨漏りや
    おばさんの家が六つ子ちゃんの洗濯物でいっぱいになったり、
    幼稚園が水浸しになったりと、なんだか大変になってきてます。

    そしてとうとう幼稚園がお休みになって、ちまちゃんが退屈していました。
    でも、気になることが一つ。
    一週間前に越してきたお隣さんの姿を誰も見たことがないってこと。

    ママがドーナツを作っていると…こっそりお隣さんが覗いてる!

    おすそわけですってちまちゃんが持っていったら、
    不思議というか、見るからに怪しい「おとなりさん」が出てきます。

    その正体はあめふらし。雲に乗って雨を降らせながら旅をしてるそうで。

    行先は「美味しいドーナツがあるところ」ってのが笑っちゃいます。

    お話はいいなって思うのですが、「あめふらし」に比べると
    ちまちゃんがとってもさみしそうというか地味なのが気になる。
    もう少しくっきりした感じで描かれてるほうがいいのになぁ。

    本の紹介のところに「ガーリー」ってあったから、
    女の子とかは好きな感じなんでしょうか。

    とりあえず、長居してほしくない「おとなりさん」ですね〜(笑)

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • もりかさんの絵本の魅力!

    とても可愛らしい絵だと思い、
    「ちまちゃんとこくま」と、
    こちらの「ふしぎなおとなりさん」と2冊同時に読みました。
    水色のこくまがこちらでも いろんなページに出てきて
    ちまちゃんと すっかり仲良くなってるのが感じられたり、
    ピンクのうさぎさんもしっかりしていますね。
    ふしぎなおとなりさん、あめふらしとドーナツというのも
    今までにない不思議さを感じる設定ですが、
    絵を見ながら大人の私も
    夢のような絵本の世界を味わうことができました。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストが素敵!絵本の醍醐味です☆

    まず,この絵本,イラストがとっても見応えあります!
    主人公の女の子ちまちゃんの小物の1つ1つに家の中の数々の調度品。
    大人も見入ってしまう程,お洒落で素敵なんです☆
    そして,お話の内容は,引っ越してきたお隣さんは何と「あめふらし」。
    まさに絵本の醍醐味!と言った感じで楽しめました。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本

    可愛い絵に魅かれて借りました。

    ちまちゃんという可愛い女の子が主人公です。ちまちゃんのお隣にふしぎな人が引っ越ししてきたんです。ドーナツが大好きな男の人。その名も「あめふらし」。雲に乗って雨を降らしながら世界中を回るなんて、なんてすごい。そのページの絵がとても面白いんです。

    そしてまたこの「あめふらし」が引っ越していくんですが、理由も面白い!ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あめふらし ドーナツ好きなんだ

    もりかさんの絵本ははじめて読みました
    絵がとても丁寧に描かれていて見応えがあります
    あめの描き方、特徴があり線で表現するところがおもしろいです

    ちまちゃんにはむつごの赤ちゃんがいるんですね
    ママも大変!
    むつごの世話に忙しいママ パンツ30枚とは、でもママに生活感が感じられないのがちょっと気になりました(きれいすぎて・・・)

    お隣に引っ越してきたのが あめふらしだったなんて、と言うのもあめふらしはドーナツが大好きで ママのドーナツがおいしいからひっこしてきたんですね
    あめふらしの ヘアースタイルかわいい   ドーナツをあげたらお茶に招待してくれました
    なかなかステキなお家で テーブルクロスが世界地図なんです
    どうしてか分かりました   
    あめふらしは ドーナツを求めて旅を続けていたのです

    何処かで見たようなドーナツ(外国のニュースでドーナツやさんが紹介されたんですって)
    あめふらしは くもにのって 今頃おいしいドーナツ食べているのかしら
    ユニークなお話しでした

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • きになる、おとなりさん

    雨が続くな〜と思っていたら、お隣さんが

    関係していた?

    なんともふしぎなお話でした。

    表紙の絵をみた時は、パッとしない絵で

    どんな話かなんて、気にもしませんでしたが、

    タイトルと黒地の表紙に惹かれました。

    ほのぼのしている絵というよりは、

    地味な絵、かも。

    おとなりさんのキャラクターは濃いですけど!

    掲載日:2014/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日に作るドーナツ

    ちまちゃんには、気になることがあります。
    雨が降り始めた頃に引っ越してきた、ふしぎなおとなりさんの事です。
    でも誰も姿を見たことがありません。
    おとなりに越してきたのは一体どんな人…?

    雨の日ってなんだか不思議な事が起こりそうな気がしますよね。
    ちまちゃんちのとなりに越してきたおとなりさんは、とびっきり不思議です!
    おばけなの?妖精なの?
    でもでも、ドーナツが大好きなおとなりさんがとっても可愛いんです。

    絵もおしゃれで素敵ですね。おとなりさんちのテーブルがお気に入りです。
    シリーズはまだ続くのかな?

    前作と絵の雰囲気変わりましたね!私はこっちの方が好きです。

    掲載日:2013/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落な印象の一冊

    図書館から借りてきて、娘たちと読みました。

    お隣さんの正体にちょっとびっくり。
    でも彼の行き先が「おいしいドーナツのあるところ」というのに
    笑ってしまいました。

    最初、4歳の次女は、
    「このお隣さんの目が怖い」と言って、
    「もうこの本読まない」と言いました。
    でもやっぱりいろいろ気になるようで、
    「やっぱり読んで」を繰り返し、
    最終的には「この本好き!(^^)」
    になりました(笑)。
    まばたきしない感じの目と歯が怖かったようです。
    でも今ではすっかり克服(?)し、すごく楽しんでいます。

    ぬいぐるみのはずのこくまとうさぎのモモが
    ちまちゃんと一緒に普通に歩いたり行動していることが
    まず娘たちも私もとても気になりました。生きてるの?!(^^)
    お隣さんちのあめふりテーブル(?)も気になります。
    不思議なアイテムでいっぱいのお隣さんち!
    こういうのって、大人も子供も気になりますよね(^^)♪

    独特の雰囲気の絵で、大人っぽい印象のする一冊です。
    出てくるドーナツや、六つ子たちのぱんつもオシャレで
    そこらへんが“ガーリー”な感じなのかなと思いました。

    個人的には、ちまちゃんのお母さんが
    お料理上手・縫い物上手、センスの良いお母さん!で
    素敵でした。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツが食べたくなりました

    ちまちゃんのおかあさんがドーナツを作るのが得意でなかったら・・
    このおとなりさんはおとなりにはやってこなかったのかな?
    ポットのゆげで雲をつくってくれるなんておもしろいけれど、そうして
    それには乗ってみたいけれど、でも「あめふらし」がずうっとおとなり
    さんだったなら毎日毎日ずうっと雨ばっかりできっと鬱々とした気分に
    なってしまうのだろうな。
    娘はあめふらしだとかドーナツのことよりも、ちまちゃんのぬいぐるみ
    達が一緒に動き回ったりおしゃべりしたりすることがとっても
    うらやましかったみたいで、そちらのことばかり気にしていました。
    私は、といえば、あめふらしのように、ドーナツが食べたくなりました(笑)。
    もちろん、雨はふらさないけれども。
    今日、夫がドーナツを手に帰ってくるのを楽しみに待ちたいです♪

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツ好きの

     ガーリーな絵本、と紹介されているように、キャンディのようなピンクと水色の絵がかわいいです。そして、ドーナツすきのあめふらしもほほえましいです。
     雨の日が続いて、あちらこちらで大変なことにあっています。大変だけど、なんか笑ってしまいまいました。不思議でにくめないあめふらしです。

     読みおえたら、ドーナッツ食べたくなります。アメフラシが来るかも、、、

    掲載日:2012/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット