しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どうして?ゆでたまご」 みんなの声

どうして?ゆでたまご 作・絵:かさばみほ子
出版社:新風舎
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784797457377
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「どうして?ゆでたまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆでたまごである理由

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    どのページにも卵が登場します。
    どれも、ゆでたまごの事ばかりで、
    息子「卵のことばっかり。」とうんざりしたようです。
    ゆでたまごのなぜ?なぜ?に、ゆでたまごちゃんが丁寧にお答えしてくれます。
    秘かに ゆでたまごの秘密を知る事ができます。
    上手にゆでたまごを作る、
    ゆでたまごの作り方絵本のように感じました。

    掲載日:2007/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んで作れておもしろい!

    図書館で最近借りたのですが、子どもが大喜びで何回も読んでいます。

    ゆでたまごを作っている女の子がたまごに質問しているのですが、いつの間にかたまごが女の子に質問をしていて、最後は食べられてしまう、というお話です。
     
    リアルな最後も、レトロな絵とやさしいことばで、残酷さを感じさせません。子どもは食べられるところが大好きで、何回も「パク!」と言って読んでいます。

    子供向けにゆでたまごの作り方レシピもついているので、作っても楽しめるし、質問の内容はけっこう理科っぽいので勉強にもなります。子どもだけでなく大人が読んでもおもしろ
    いな、と思いました。


    最近の本だと思うのですが、シリーズなのでしょうか?そのへんはよくわかりません。ぜひ、読んでみてください!

    掲載日:2006/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット