十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ギリギリかめん」 みんなの声

ギリギリかめん 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年09月19日
ISBN:9784323033754
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,426
みんなの声 総数 13
「ギリギリかめん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ギリギリかコツコツか

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ギリギリになるとギリギリかめんに変身するこうたくん。
    …変身しても失敗するんですね(笑)。
    コツコツかギリギリか、読み終わった後に子供に聞いたら「コツコツ」と答えてくれました。そうですよねー。親としては嬉しい答え。でも、親の私自身はコツコツタイプではないのです(笑)。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かってるんだけど。

    ギリギリにならなきゃ、できない息子にはピッタリの絵本でした。

    最後にギリギリとコツコツ、どっちがいい?で終わるんですけど、息子はコツコツ!と即答。
    でも、なかなかコツコツ仮面にはなれないー。
    分かってるんですけどね。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギリギリかめんとは おもしろいところに目を付けましたね

    もうちょっと もうちょっと そしてギリギリになったらあわてる
    こんな子いるかも  でも お母さんはこうたくんみたいな子がいたらイライラするかもね カミナリ落ちそうだー

    それにしても あきやまさん おもしろいな〜
    笑えますよ!!

    あわてるから わすれものがある
    「しーらないっと」こう言い切れるのも なんか憎めないんです

    しかし ギリギリパワーも限界あるかもね

    そこに登場したのがコツコツ仮面   ギリギリかめんのほうがかわいい なんていったら 叱られるかな

    どっちが良いかわかっているんだけれど・・・・

    きみならどっちにする? 
    オチはきみに選ばせるところも 憎い表現ですね
    とにかくおおしろいんです 

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギリギリのパワー

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    幼稚園児以上くらいから楽しめると思いますが、
    案外大人でも共感するところがあるような気がします。
    こうたくんはのんびり屋さんで、今日も用事があるのにダラダラしているのですね。
    そして、やっぱり、ぎりぎり遅刻の時間に。
    そこで取り出したのはギリギリ仮面のマスク、見事変身という訳です。
    それからの様子がすごいです。
    ギリギリのパワー炸裂です。
    誰しも経験があるでしょうから、実に身に迫る迫力です。
    でも、やっぱり欠点はつきもの。
    そこで、コツコツ仮面のマスクを渡され、説教されますが、
    もう、ギリギリのスリルがたまらないだけに、迷ってしまうのですね。
    最後の問いかけは実に哲学的。
    みんなで一緒に悩みましょう!

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなのもかもしれないなぁ(笑)

    やらなきゃいけないってわかってるのに、ギリギリまで動こうとしない。
    そうなんですよね〜。早くからやっておけばいいってことは百も承知なんだけど、ついつい(笑)
    結局、焦りと妥協と気まずさと後悔が襲ってくるのにねぇ・・・。
    なのにどうして??

    こうたくんのひと言。
    「あのドキドキがたまんないんだ〜。ギリギリパワーってすごいんだもん。」
    なるほど、そんなものかもしれないなぁ(笑)
    確かに能力を超えたパワーが出る気が(笑)

    このテンポ!パワー!!底抜けに明るいカンジ!!!
    やっぱり、あきやまさんて楽しいです☆

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • コツコツかめんで!

    このお話の主人公はいつもギリギリ準備をし始める男の子でした。慌てている様子がとっても面白かったみたいで、終始笑って見ていました。最後の方にはコツコツかめんも出てきたのですが、うちの子はコツコツかめんの方になりたかったみたいです。

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギリギリのスリル

    あきやまただしさんの本なので期待して読みました。

    ねぼすけのこうたくん、遅刻が完全に決まってから「ギリギリかめん」に変身してすばやく着替え、すばやくごはんを食べ、走ります。でも転んだり、結局遅刻して待ち合わせの友達に怒られたり。

    そこにコツコツかめんがきてアドバイスしますがこうたくんは、ギリギリとコツコツどっちのかめんをつけるか悩んでしまいます。

    わかる〜、と思いながら読んだのですが、結局どっちにするの?という疑問のままの結末で、子供たちに自分で考えさせる展開になっていました。ちょっと大人が意見か質問を言いながら読むほうがいいかもしれません。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親戚の家で借りて読みました。

    寝坊してぎりぎりで急ぐギリギリかめんのこうたくん。でも、コツコツかめんをもらってどっちがいいか悩みます。

    シンプルだけど、あるある!と笑える絵本です。最後に結論づけてないのは物足りないけど、そこがいいのかもしれませんね。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの娘発見

    あきやまただしさんの絵本が大好きで借りました。表紙を見て「これは男の子用っぽいから食いつかないだろうなー」と思いきや、5歳長女は大爆笑。そんな長女もギリギリ仮面。もう幼稚園行く準備もギリギリ。「早く着替えなさい」「早くご飯食べて歯磨きしてよー」朝から口うるさい私です。「もううるさいんだから!わかってるもん。だいじょうぶだって」と言いながら、よく忘れ物…。これうちの子のことかと思いました。コツコツを見習って心を入れ替えてほしいな。何度忘れ物しても、長女のギリギリ直らないので…。

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの様子が

    4〜5歳児に読みました
    どんなに大事な約束があってもなかなか準備が出来ないこうたくんは実は「ギリギリかめん」
    ギリギリになると力を発揮するというのだけど・・・
    もう子どもたちは最初っからお話にのめり込んでゲラゲラ笑いっぱなしです
    でもラストにため息とともに「コツコツかめん」の登場で、子供たちにも選択肢が二つになるんです
    その時の子どもたちの様子ったら面白かった!!
    「おれはギリギリかめんだ」「わたしはコツコツかめん」など口々に言ったりして・・・
    読み聞かせにお勧めです

    掲載日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット