まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

飼育員さんひみつおしえて! みんなわくわく水族館 お魚いっぱい編」 みんなの声

飼育員さんひみつおしえて!  みんなわくわく水族館 お魚いっぱい編 写真:松橋 利光
文:池田 菜津美
監修:竹嶋 徹夫(新江ノ島水族館)
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年08月04日
ISBN:9784406056229
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,202
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 水族館のひみつ

    このお話は水族館のおさかなの世話をしている飼育員さんのお話を描いたお話でした。普段どうやってお魚たちの世話をしているのかが描かれてあったので、うちの子は「そうなんだ〜!」ってな感じで食い入るように見ていました。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑のようにたくさんの種類が載っている本ではありませんが…
    息子はもっともっとお魚のことが知りたくなったようです。

    今まで知らなかった事などさすが飼育員さん!と言いたくなるような内容になっていました。

    4歳の息子も興味深そうに見ていて内容的にも理解できるので幼稚園くらいの年齢にはピッタリだと思います。

    歩く魚がいるなんて親の私も初めての発見!たくさんありましたよ。

    親子で楽しく見る事ができるオススメの1冊です!
    ぜひ皆さんも親子で楽しく新しい発見をしてみて下さい。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水族館に来た気分

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    水族館に遊びに来た気分になれる1冊です。
    ただ魚の写真が並んでいるだけではありません。
    水族館で魚のお世話をする飼育員さんならではの面白いお話も知ることができます。

    娘はカラフルな魚や、ちょっと顔がこわい魚、へんな形の魚にもう夢中でした。
    ページをめくると、私が読む前にもう「わっ!これみて!」「なにこれー!」と大騒ぎです。
    負けてはいられないので私も読む前に「おっ!これ見て!」「これすごーい!」と張り合っていました。笑

    なかでも娘の気を引いたのがジャングルに住むピラクルー。
    「これ、おばあちゃんなの?」
    そう聞いてきた娘に、なになに?どれ?と見てみると、顔にしわがたくさん。
    親子で楽しい観察の時間を過ごしました。

    わくわく水族館、「海の動物いっぱい編」もおすすめです。

    掲載日:2012/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット