なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ニットさん」 みんなの声

ニットさん 作:たむら しげる
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年10月04日
ISBN:9784781608587
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,349
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • たむらしげるさんの絵本  ニットさん おもしろい!
    なんでも 毛糸で編んでいくところが 夢が広がるんです
    シャカ シャカ シャカという音もおもしろい 毛糸で編んだらこんな音がするかな? でも なんだか リズムがあって シャカ シャカ シャカと 何でも編める気になります
     
    ニットの家とは スケールが大きい
    しましまのネコは大きすぎて 襲われそう そしたら 毛糸をほどいていくんです  ここがおもしろい! 自由性があるニット

    宇宙の☆や月 木星まで なんて おもしろいんでしょう
    こんな 広がりのあるお話しを ニットさんは なんなく 毛糸で編んでいくと言うところが なんとも おもしろいお話しです

    ニットの編み目が絵本になっていて ニット好きの人も楽しめそうですよ
    あ〜おもしろかった!

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    3
  • 毛糸で何でも作る

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    冬らしい絵本を探していて、目に留まりました。
    毛糸って、まさに冬の象徴のような・・。

    そんな毛糸で何でも編んでしまうのはすごいですね。
    椅子も、家もなの?と思って読み進めているうちに、とうとう生き物まで編んでしまいます(笑)
    その、創作過程がほのぼのとしていて、気持ちが温まる一冊でした。

    きっと子供たちに読み聞かせをしたら「ありえねー」と突っ込みが入りそうだと思いましたが、たのしく読み聞かせも出来そうだと思いました。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    2
  • あらゆる物をニットで

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子18歳

    編み物が得意なおばさん、ニットさんが主人公。
    冒頭から何やら大作を編んでいますが…、え?椅子???
    そう、ニットさんは、あらゆる物をニットで編んでしまうのです!
    喉が乾いたら、テーブルとティーセット、寒くなったらおうちだって!
    縞々の猫のエピソードはなかなか面白いです。
    そう、ニットはほどいたら変形自由なのです。
    もちろん、ニットさんの作品は雄大です。
    ラストでは宇宙規模まで。
    実際の編み生地を使ったコラージュはとてもリアルです。
    シンプルだけど、この色彩センス、素敵です。
    幼稚園児くらいから、夢がいっぱい広がりそうですね。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • ふわふわの世界

    このお話は、なんでもニットで作ってしまうおばあさんのお話でした。編み物で家までも作ってしまう凄腕のおばあさんの作り出す世界がとっても素敵に見えました。おばあさんはトラネコを作っていたのですが、大きく作りすぎてトラになってしまったのがうちの子のツボにはまっていました。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんでもニット

    けいとのあみものがとくいなニットさん。
    なんでもシャカシャカあんでしまいます。
    本当になんでも(笑)。
    椅子もティーポットも、家も!ねこもおつきさまも
    地球も!
    すごいなあ。
    だけど、編み物に限らず、ものを自分で作るって
    こんなところがありますよね。
    世界を作り出している感じ。

    挿絵になっている「編んだもの」は、メリヤス編み
    の写真です。見ている方は「ほんとのニットだ!」と
    楽しい気持ちになりますが、作った方は単なるメリヤス
    編みだとちょっぴり退屈だったりするかもしれないな(笑)。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • なんだかね ホッとするんです♪

    なんでも編んじゃうニットさん。
    「あ、あれほしいなぁ…」と思いつくと、椅子だってテーブルだって、ティーポットにカップだって、シャカ シャカ シャカ!(笑)
    果ては、あんなモノまで〜!?

    たむらさんの作品って、ビックリさせられる発想なんだけど、すごく穏やかに展開していくイメージがあります。
    どの作品も派手ではないけど、なんだかホッとして、すごく心地いいんです。
    うちの娘も、たむらさんの作品が大好き。
    お休み前か、ちょっとひと息つきたいな〜という時に、ぜひ読んでみて下さい♪

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手編みのニットさん。

    毛糸の網目で描かれていて、
    丸く巻かれた毛糸。
    2本の棒針編みが得意なニットさん。
    私が子供のころは
    編み物が得意な大人がいっぱいいました。
    なつかしい光景を思い出しました。
    ニットさんは次々と編み物をして、
    実際にはありえない奇想天外なものが
    できあがっていきますが、
    毛糸の網目がリアルで
    ぬくもりが伝わってくるようです。
    冬の季節にちょっとおもしろい絵本だと思いました。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからの季節に

    ニットのてざわりを思いつつ、ほんわりと読めます。これからの季節にぴったりです。
    出だしから、ニットさんの編むものにびっくり。なんでも、編めるのもすごいけど、編もうと思ったことないものばかりを編むところが、読んでいて楽しいです。
    そして、最後の展開、素敵ですね。ニットそのものを取り入れた絵もみどころです。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あみなおしーぃ?

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     絵本をさわるけれど、最初だけ。
    次から次へ編み針から生まれるカタチをじーっと見る。
    けれどストーリーを気にしている風ではない。
    手品の先を気にしても、出てくる絵を目にしても
    なぜ毛糸ではないの?と、戸惑っているのかな。
     読み手より、見る目に力点をおいた絵本。
    アイデアはすばらしい。
    「もっと見せて」が「もっとよんで」になれば
    珍しさ先行の記憶は吹っ飛ぶのかもしれない。
    ということで、ふつう。感謝

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 編み目がとっても暖かいです。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    絵本ナビさんのメルマガがきっかけで試し読み、
    面白かったので3歳の娘と読もうと図書館から借りてきました。

    ニットさんが編み出すのはマフラーや手袋だけではなくて
    椅子にお茶にテーブルになんとおうちまで!
    恐るべし自給自足!

    ネコ、ネコにあげるお魚、
    夜にはお月様。
    ニットさんの優しい人柄が伝わってくる作品たちです。

    編み出したものが全部本物の毛糸で編まれた写真で出来ていて
    手作り絵本のような温かみを感じる一冊。

    冬の間に、毛糸を買って来て、
    「あみもの」を娘に見せてあげるのもいいな。
    そう思った一冊でした。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット