十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

のりものにのって」 みんなの声

のりものにのって 文:マレーク・ベロニカ
絵:グルグ・ユーリア
訳:マンディ・ハシモト・レナ
出版社:風濤社
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年04月01日
ISBN:9784892193415
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どこに住んでいるのかな?

    お友達の家に遊びに行く、バンディくん。

    「どんな乗り物に乗っていこうかな?」
    と想像を巡らせますが・・・

    「そんなにとおくに すんでないよ!」
    と言われてしまうのです。

    どこに住んでいるのかな?
    と思ったら、あれ!?
    そんなに近くに住んでいたのね!

    ふたりのやりとりが微笑ましいです。

    どのページもイラストが素敵。
    大人が読んでも、楽しめると思います。

    掲載日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想の世界

    3歳4ヶ月の、乗り物大好き息子に図書館で借りました。

    マレーク・ベロニカさんが作ですが、絵はほかの方です。
    乗り物が結構細かく描かれていて、乗り物好きには好まれると思います。

    バンディくんとアンディちゃんの、想像の中の話。
    なんてことがないストーリーなのですが、
    やはりどこか温かい。

    息子の食いつきはまあまあでした。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物が大好きな息子に、読みました。外国の絵本で、とても素敵です。

    お隣のお友達のお家へ行くのに、飛行機で行こうかな、特急電車、地下鉄、自動車、船と迷いますが、歩いていくのが一番というお話です。

    沢山の乗り物がでてきますが、乗り物の背景がヨーロッパの街並みがそれぞれのページで描かれていて、温かみのある絵で素敵です。

    最後は、おもちゃで遊んで、お片付けのシーンもあるので、よかったです。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空想

    飛行機に電車・車に船と、ほとんどの種類の乗り物が登場したのではないか、と思えるほどでした。
    しっかりした絵なので、乗り物の特徴が細かいところまで、描かれていたと思いました。
    実は、お向かいさん同士、というオチも良かったです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どののりものにのって?

    お友だちのおうちになににのって行こうかな?
    飛行機にのって?電車にのって?船にのって?行こうかな?
    「なんで???そんなにとおくにすんでないよ!」
    の繰り返しです。その繰り返しが長いのですが、そのぶんのりものの数が多く登場するということで、楽しいんです。
    何回も「なんで???」っていうのがでてくるのも、すこしくどいようでもあるのですが、私たちには楽しくなってしまうフレーズでした。
    なにより絵がかわいいです。のりものがかわいいです。カラフルで女の子にもおすすめです。
    サイズも小さめでかわいらしいです。

    掲載日:2012/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット