なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

美女と野獣」 みんなの声

美女と野獣 文:アーシュラ・ジョーンズ
絵:サラ・ギブ
訳:石井 睦美
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年11月01日
ISBN:9784776405429
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,260
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれい(うっとり・・)

    表紙がとてもロマンチックで美しく
    数ある美女と野獣の本の表紙のなかでは
    一番、私のイメージ通りなんです。

    1週間ほど前に、話題の実写版・美女と野獣の映画を見たところで
    新鮮なイメージを胸に抱きながら読みました。

    この本の中の野獣は、常に紳士的で、
    主人公ビューティー(ベルじゃない・・)を脅したりする場面はありません。
    また、ガラスケースに入った1本のバラが枯れていくようなシーンもなく
    ただただ愛される・甘やかされる喜びに浸る
    お姫様心いっぱいの、甘ーい一冊です。

    掲載日:2017/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 購入してよかった!!

    親の私が「美女と野獣」のお話が知りたくて,幼稚園児の娘はお姫様大好きなのもありまして,こちらの絵本を購入しました。
    ディズニープリンセスの美女と野獣のお話が主人公の名前はベルですが,こちらの絵本の主人公はビューティーです。
    この絵本,とにかくイラストがとっても魅力的なのです!
    うっとりしてしまうほどです。
    手元に置いて何度も何度も開きたくなる子供も大人も楽しめる素敵な絵本です。
    我が家の娘も,お話が少々長めですがいつも真剣に聞いています。そして一人でも絵本をめくりイラストに見入っています。
    購入して大満足の絵本でした!
    ちなみに同じくサラギブさんイラストの「ラプンツェル」と共に購入しましたが,こちらも素敵ですよ☆

    掲載日:2016/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ディズニーの美女と野獣の絵本を見たことがありましたが、こちらの作品はちょっと大人っぽくて、美しい絵が印象的でした。文章も読みごたえがあり、大人も子どもも一緒に楽しめるような内容です。賢くて美しいベルが、ますます大好きになりました!

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番好きなプリンセス

    私が一番好きなプリンセスがこれです。

    外見を気にせず、優しさに恋をしたプリンセスがとても素敵で、親を大切にするところも素敵です。

    ただ、野獣が恋に 意外にすぐ 落ちてしまったのは、ちょっと描き方が早めだったように思います。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • サラ・ギブの絵の世界は、豪華絢爛陶酔のイメージワールドで、入り込むと自分がコントロール不能になってしまいます。
    父親の事業の浮き沈みの中で、上流階級に染まってしまった二人の姉と純粋な心の末娘。
    魔法で野獣に姿を変えられた王子様。
    グリム童話のような登場人物と物語が、素晴らしいラブストーリーにまで高められていると思いました。
    きらびやかな絵、思わせ振りな影絵、映画の一シーンのような饒舌な絵…。
    ギブマジックの骨頂だと感じました。

      

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物の恋をしていく女の子へ

    本屋さんの「クリスマスプレゼントに」のコーナーにありました。美しい挿絵で大きめサイズのこの本がまるで輝いているように見えて、思わず手を伸ばしてしまいました。
    我が家では「美女と野獣」といえばディズニーのアニメだったのですが、全く違う味わいにビックリしてしまいました。なんとも大人なストーリー。男女の心の駆け引きがきちんと描かれていています。
    ディズニーアニメで食器たちが動いたりしゃべったりするのを楽しんでいた8歳の娘は「なんか、ちがうお話だった」と、はじめはがっかりしていたのですが、絵は気に入ったようで、その後もパラパラとめくっていました。もう少し大きくなったら、このお話の方が好きになるようになるのかも。これから本物の恋をしていく女の子に、是非是非読んでほしいと思いました。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット