だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話」 みんなの声

<よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話 著者:西原 理恵子
装画・挿画:100%ORANGE/及川賢治
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年09月19日
ISBN:9784781690445
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,042
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お金は大事

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    お金の話って日本ではあまりよく思われないですけど、大事な話だと思います。
    たしかにお金がすべてとは言えないけど、お金があるからこその余裕というものはあるでしょう。
    西原さんの自分の貧乏時代等の体験を交えつつ、作者のお金観を語ってくれていて、説得力がありました。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても勉強になります!

    文庫版で読みました。
    勝間和代さんの解説も参考になるので、文庫版がおすすめです。
    内容は大人の私が勉強になりました。
    子供が何歳ごろに読ませるかは、考えてしまうところですが・
    早すぎてトラウマになっても・・・、遅すぎて心に響かなくても・・・
    またママが再読して考えます。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット