あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!
まゆみんみんさん 40代・ママ

秋祭り!
私が生まれ育った地域は,お祭りというと…

ピッキーとポッキー」 みんなの声

ピッキーとポッキー 作:あらしやまこうざぶろう
絵:安西 水丸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年03月
ISBN:9784834011579
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,549
みんなの声 総数 60
「ピッキーとポッキー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

60件見つかりました

  • みどころが満載です

    おはなしもさることながら、絵がたくさんかいてあって楽しかったです。
    娘は、これ何?これは?といろいろ聞いてきたり、知っているものは、どんぐりだ!おにぎりだ!と言ってめくるたびにワクワクしている様子でした。

    森の地図をみながら、ここを通ったんだね、とか言いながら何度もページをめくって楽しんでいます。

    投稿日:2010/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路遊びができます。

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    図書館に行ったときに、息子が読みたいと言って
    持ってきた絵本です。

    ページをめくると、見開きにはなのむらの地図が
    書いてあり、息子が最近好きな迷路に見えたらしく
    『どこがスタートでどこがゴールなの?』と聞いて
    来たので、ピッキーとポッキーの所がスタートで
    さくらやまの桜の木がゴールに決めてあげたら、
    息子は嬉しそうに道路を指でなぞって、遊んでいました。

    川もなぞっていて、途中で行き止まりになっていて
    残念そうでした。

    おべんとうのページも、全部食べる真似をして
    おいしそうに食べていました。

    ピクニックに行きたくなりました♪

    投稿日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2代で大好き

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    実家に帰省中に私が幼い頃大好きだった絵本を
    引っ張り出して読みました
    「ピッキーとポッキー」は中でも大好きな一冊でした
    息子と読んでみるとやっぱり気に入ったようで連続で3回読みました
    色つかいの心地よさと
    なんとも無表情ともいえるが憎めない、あの表情…
    もぐらのおばあちゃんが迎えに来てトンネルの中を通って
    桜の木下までワープする不思議な感じ
    そして一番好きだったのはその地図
    ずーっと地図を眺めていたのを思い出しました

    息子にとってもお気に入りの一冊になるかしら?

    投稿日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしさのあまり書店にて購入してしまいました。
    すかんぽのはっぱで歯みがきする場面と、お弁当の絵の場面が、私は子どものころに大好きでした。すみれのサンドイッチが美味しそうです♪
    うちの息子は、もぐらのトンネルの場面がお気に入りのようです。

    物語を楽しんだあとに、地図で3人が通った道を確認できるのが楽しいです。2度美味しい絵本だと思います。

    投稿日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も大好きでした!!

    • れーぱんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    みなさんのレビューを読んで驚きました!
    私もこの絵本が大好きだったんです!

    タイトルは忘れちゃってたんですが、
    「すかんぽのはっぱ」ではみがきをするシーンを頼りにやっと探し当てました!

    そうだそうだ。
    私は「すみれのサンドイッチ」を食べたいと思ってて、

    ピッキーが作る「れんげのまり」をおいしそう〜と思ってた!

    娘は、ぐりとぐらみたいだね。って。笑


    お花見シーズンにぴったりの絵本です。

    投稿日:2010/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が小さいとき大好きだった絵本

    春にぴったりの絵本です。
    子どものころ何度も読んでもらった絵本で、
    大人になって再会し、大事に本棚にしまってあったのを
    娘に出してやりました。
    娘も興味津々。
    「お母さんが大好きだったんだよ」と話すと
    「私も大好き!」と言ってくれました。
    安西水丸さんのヘタウマっぽい(失礼ですね)絵が
    なんども味わい深く、大人になっても
    大好きな絵本です。
    読むたびに、小さいころにわくわくした気持ちが
    よみがえる、宝物の絵本です。

    投稿日:2010/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地図が楽しい!

    ピッキーとポッキーといううさぎが主人公のお話です。
    二人はおとなりさんのもぐらのふうちゃんを誘ってお花見に行くことに・・・。

    絵本の最初にお話の舞台となる「はなのむら」の地図が描かれているのですが、地図が大好きな娘はそこでもう釘付けになっていました。
    お話を読むのも、地図と照らし合わせながら・・・。
    「ここがここだよね」「こうやって行ったんだぁ」と納得しながら。
    沢山のお友達とのお花見もとっても楽しそう♪
    娘は気に入って、一人でも絵本をめくって眺めています。

    投稿日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものころに

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、女の子0歳

    私の、思い出の本。

    我が家にある本は
    私が子どもの頃に
    母に買ってもらった本です。

    我が子と一緒に読み返すと
    今は亡きお母さんと一緒にこの本を読んだ
    あったかい、安心した気持ちを
    思い出します。

    おいしそうなお弁当
    作ってみたいなぁとか

    モグラの穴の中、入ってみたいなぁとか

    憧れていた
    こどもの頃の気持ちも
    思い出します。

    投稿日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い〜

    ウサギのピッキーとポッキー、まるで双子のようで可愛いです。色使いもカラフルでお話も楽しかったです。もぐらのふうちゃんもお花に埋もれてる姿が可愛かったです。

    投稿日:2010/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでお弁当を持ってお花見に行こう

    「ピッキーとポッキー」という本は、
    私が小さい頃、母に読んでもらった思い出の絵本です。
    自分でもよく読んでいた記憶があります。
    偶然書店で見つけて、じぶんが母になった今、
    子ども達にも読んであげたくて購入しました。

    ウサギのピッキーとポッキーがもぐらのふうちゃんと
    さくらやまにお花見に行くお話です。
    食べることが大好きだった私は、3人が作るお弁当のページと
    友達がたくさん集まってみんなでお弁当を食べながらお花見をするところが好きでした。
    早速、子ども達に読んで見ると、
    やっぱり親子ですね〜。
    「お弁当おいしそう」と盛り上がりました。
    また、一番最初の「はなのむら」の地図が気に入ったようでした。

    子ども達にどんな絵本を選んだら良いのだろう?
    と悩むこともありますが、
    子ども達と一緒に絵本を読む時間は、
    とても貴重な時間だと思うので、
    私は一緒に楽しめるのが一番だと思います。
    そうすれば、子どもにとって大切な一冊の本が見つかるのではないでしょうか。

    投稿日:2010/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

60件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット