なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ごんぞととうげのうた」 みんなの声

ごんぞととうげのうた 作:鶴見正夫
絵:清水耕蔵
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1981年04月
ISBN:9784251035660
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ごんぞととうげのうた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっぴり辛いおはなし

    上 見れば はい(灰)で
    中 見れば わた(綿)で
    下 見れば ゆきばんば(雪婆んば)

    越後の国 新潟のわらべうたから始ります

    ごんぞとさきち
    対照的な2人
    それがまたよくて、仲良しなのかな・・・と
    思っていたら・・・

    おかあさん思いで
    貧乏なさきちが江戸で一生懸命働いて
    貯めたお金を
    賄賂を使って、遊び呆けたごんぞが
    まさか、そんなことするなんて!!

    も〜、ショックでした
    昔話でも、こんなにショックを受けたことは
    なかったかも・・・
    さきちがかわいそうで かわいそうで

    「おれと おまえは ともだちね
     こころ ゆるした ともだちね」

    この言葉を信じたさきちが
    やはり悲しい

    「人を信じることは・・・」のあとがきを
    じっくり読んでください
    鶴見さんのお祖母様の存在も大きいかと

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット