くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

おじいさんのはやぶさ」 みんなの声

おじいさんのはやぶさ 作:間瀬直方
出版社:KKベストセラーズ
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年07月
ISBN:9784584134429
評価スコア 4
評価ランキング 20,764
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきな未来

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    先日、はやぶさ2の打ち上げがあって
    ニュースで特集をしているのをみました。
    子供達も理解したかは不明ですが
    壮大な大きいプランだということと
    宇宙がおもったより近いんじゃないかという感覚を
    感じたようです。

    そして読んだこの絵本。
    ググーーとはやぶさがもたらした未来へタイムスリップしています。
    宇宙が身近になり夢が現実になっている未来に
    気持ちが躍動します。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来へ

    昨年小惑星探査機「はやぶさ」の偉業から、3作品の映画や、絵本や特集本が多くある中、今年夏に発売されたこの絵本はちょっと異色です。「はやぶさの」偉業は既に過去の事として踏まえて、近い将来の町並み、生活・・・そんなに遠くない未来図にワクワクさせられます。表紙絵にHAYBUSA2070とあった訳が分かってきます。自分が小学生の頃、古い歴史を習っても実感がなかったけれど、こんなふうに歴史って作られていくんだって言う感じが分かる絵本でもありました。映画も絵本も見てきた息子はどんなふうにこの絵本を読んだのか、どんな未来を作って行ってくれるのか楽しみです。(後日確認したところ、息子はもっとこんなふうになってるかも・・と色々と話してくれました。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『桃太郎が語る桃太郎』クゲユウジさん 岡村優太さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット