モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

フンボルトくんのやくそく」 みんなの声

フンボルトくんのやくそく 作:ひがし あきこ
出版社:絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年10月04日
ISBN:9784864840002
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,385
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • フンボルトくんがシャルルくんからお手紙を受け取って
    シャルルくんのお店の開店のお祝いに出かけます。
    お約束のリンゴも用意しました。
    でも都会がはじめてのフンボルトくんは色々な誘惑に
    目を見張ってしまって、気が付いたときには、地図をなくしていました。
    寄り道しなきゃあよかったって後悔しますよね。
    でもね、最後にちゃんと見つかりました。
    シャルルくんもずっと待っていたんですよ。
    二人の友情を信じて。よかったです。
    アップルツリー駅の地図は最初に、にぎやか町の地図は最後にあります。

    掲載日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな友情です

    とってもすてきなお話です。

    仲良しの友達がオムレツやを開きました。

    町まで食べに出かけたのはいいですが、

    地図をなくし、苦労してました。

    いつまでも友達を待ってる姿に感動しました。

    遠くに離れてもお互いを思いやる友情が

    すてきだと思いました。

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地図片手に

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    リンゴ農家のフンボルトくんが、コックの修行に出かけたシャルルくんのお店に出かけるおはなしです。
    友だちとの約束を果たすため、初めて行くにぎやかな町。
    車中のドキドキ感、街中の喧騒。
    もちろん、それなりに楽しかったのですが、うっかり地図を紛失して、
    途方に暮れるフンボルトくん。
    フンボルトくんの心の動きが伝わってきます。
    そんなハプニングを潜り抜けたからこそのラストがとてもドラマチックです。
    描きこまれた町の様子、見返しにちゃんとした地図もあり、奥が深いです。
    どこで地図を忘れたか、もチェックしてみてくださいね。
    小学生くらいからの方が共感してくれそうです。

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 再会に安心

    1年生と5歳の娘たちに読みました。フンボルトくんが、友達のシャルルくんがお店を街に開いたので、そのお店に行くまでのお話です。フンボルトくんが無事にたどり着けるのか3人でドキドキしながら読みました。途中で長い行列に並んで、サイン会に行ってしまったり、洋服やさんに行ってしまったり、娘たちはフンボルトくんに大笑いでした。(フンボルトくんは悪くないのですが)。

    最後再会には親子でほっとしました。

    掲載日:2015/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼なじみとの友情

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    りんご農園を営むフンボルトくんが、
    街でオムレツ屋をオープンした幼なじみのシャルルくんに会いに行くお話です。
    人の大勢いる街に戸惑いながらも、ワクワクドキドキ、楽しむフンボルトくん。
    しかしフンボルトくんは、途中でシャルルくんのお店までの地図を失くしてしまい…?!

    初めての街に、ドキドキしながらもワクワクとしているフンボルトくんがかわいらしかったです。
    しかし地図を失くしてしまったと気付いてからのフンボルトくんの頑張りはすごい!
    一生懸命なフンボルトくんがとても力強かったです。
    待ちに待った久しぶりの再会にはこちらも感動!!
    2人の友情をまぶしく思いました。

    次女は街の一角の本屋さんのウィンドウに飾ってある『とっておきのカレー』を見付けて喜んでいました(^^)。
    そして長女も次女も、シャルルくんが作ってくれた特製オムレツのかわいらしさに感激していました。

    ひがしあきこさんの絵がとても魅力的でした。

    大人も子供も、安心して楽しめる一冊でした。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    数年前の約束なのにそれを信じてしっかり果たされるのがいいですね。
    フンボルトくんもシャルルくんがコックになることを信じていたし、シャルルくんもフンボルトくんが来てくれることを信じていて、いい友達だと思います。
    途中、フンボルトくんにはちょっとしたトラブルがありますが、まあ初めての都会だろうし仕方ないかな。
    絵も好みの絵柄で好きです。
    ひがし あきこさんの他の作品にも興味が出ました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとっても好み!

    2歳9か月の息子が図書館で借りました。
    恐らく、表紙の電車の絵に惹かれて。
    フンボルト君が、オムレツ屋さんを開いた友達のシャルル君に会いに行くというストーリー。

    とても温かい友情物語なのですが、私は何より、絵がとても気に入りました。
    ヨーロッパに似た街並が細かく描き込んであり、
    ちょっと洒落ていて、でも冷たい感じではなく。
    好みです。

    息子にはちょっとまだ早かったかな。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 約束を果たしたいという気持ち

    まるで絵画のような、美しいイラストです。
    絵本の中の空気を感じるくらいに、ページ全体が澄みきっています。

    フンボルトペンギンの物語かと思いましたが、
    犬のキャラクターの名前でした。

    親友シャルル君との長年の約束を果たそうと、
    初めての都会でさまようフンボルトくん。
    「たまごを たくさん かいに きたひとは いませんか?」
    という言葉にキュンとしました。
    何としてでも、約束を果たしたいという気持ちが伝わってきます。

    そうしてたどり着いたシャルルくんのお店は、
    実際にあるのなら行ってみたいほどに、素敵なところでした!
    「開店記念メニュー」にある、
    アイスクリームオムレツを食べてみたいなあ・・・。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情物語

    絵がとってもきれいです。
    あたたかな優しいタッチが、お話に合ってます。
    色んな動物や町、建物、乗り物、洋服から小物まで、すごくおしゃれでかわいい!
    見るだけでも、とても楽しめますよ。

    フンボルトくんとシャルルくんの友情は、とても羨ましく思いました。
    夢を叶えるのも待つのも、信じてなきゃできないことですよね。

    最後はシャルルくんの、フンボルトくんを想う気持ちがよく伝わってきて微笑ましくなりました。
    このふたり、本当に可愛いです。

    友達、約束、夢って素晴らしいなぁと、心から思える絵本でした。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達を信じて・・・

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子に読みました。

    都会で夢をかなえてオムレツ屋を開いたシャルル君に、りんごを持って会いに行くフンボルト君。しかし、道中たくさんの誘惑があり、さらにはトラブルにも見舞われ・・・。

    夜になり、地図もなくし、もう会えないんじゃないかと心配になってきたら、暗闇の中にただ一軒だけ明かりの灯ったところが!それは、シャルル君がずっと待ち続けていてくれた明かりでした。偶然でなく、必然で再会できたところが良かったです。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット