くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

トーマスのたからさがし」 みんなの声

トーマスのたからさがし 作:ウィルバート・オードリー
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784591123744
評価スコア 3
評価ランキング 40,125
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宝物を探すぞ〜〜〜

    トーマスが提督を博物館につれていくとき、謎をといて宝ものを探そうとします。しかし夢中になりすぎ、提督は遅刻、、、。でも、偶然宝物を見つけ、提督にもトップハムハット卿にも喜ばれます。

    いつも思いますがトーマスはけっこう自己中心的で人の話を聞いていないし、空気が読めないようです。提督が遅刻したときも「みんな僕(が宝をみつける方法がわかりそうということ)を信じないんだ」みたいなことを言うのですが、卿が叱ったのは提督を時間通りに運ばなかったからなのに、、、。娘はシリーズが好きですが、トーマスみたいな性格になったら困るなあと思いながら読んでいます。

    小さいサイズなので旅行にはおすすめ。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット