ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

だいすきだよ ぼくの ともだち」 みんなの声

だいすきだよ ぼくの ともだち 文:マラキー・ドイル
絵:スティーブン・ランバート
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年09月20日
ISBN:9784566001749
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 犬のひとみがたまらない

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    表紙の犬が、実家で飼っている犬に似ていて、もう、かわいくてかわいくて、このワンちゃんがみたいがために読みました。

    けれど、お話もすごく良くて、散歩にでかけてワンちゃんがした数々のやんちゃは、犬なら当然だとこの少年は悟ってしまうのです!

    そこはちょっとよくできすぎだけれども、見方を変えただけで、同じことでも違う風にみえるというのはこのことで、この少年はすごいなって思いました。

    だから・・・ハイ、子供も子供らしくしているだけなんですよね(笑)。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット