うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

たかちゃんの ぼくのは、はえるかな?」 みんなの声

たかちゃんの ぼくのは、はえるかな? 作・絵:さこ ももみ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月30日
ISBN:9784333025725
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,126
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歯が抜けたらやってみたいね

    もうすぐ幼稚園の年長さんになる息子に読み聞かせました。

    ちょうどこれから経験する事なので楽しいイメージを持たせるためにはピッタリの作品です!

    絵本ではお姉ちゃんの歯が抜けて弟のたかちゃんはちょっぴりうらやましいようです。
    たかちゃんが赤ちゃんを見て言った一言…とても笑えました。

    息子も上の歯が抜けたらぜったいにやる!と絵本のおじいさんの影響はかなりのもんです!

    子供が実際やってみたくなるようなので歯が抜ける年頃に読んであげるのが一番のオススメです!

    掲載日:2013/02/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 勘違い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    抜けた歯を縁の下や屋根の上に…という話は聞きますよね。
    縁の下がないなら埋めればいいというのは分かるのですが、たかちゃんはそこで勘違い。埋めた歯がまた生えてくると思ってしまいます。
    そういったところ等、ほかにもいろいろとたかちゃんが子供らしさを感じさせてくれて良かったです。
    うちの子も歯がぬけることには興味があるようでした。

    掲載日:2016/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • はえかわりの時期に。

    年長児で、周りでは生え変わりが始まっている子もいます。息子はまだなので、興味津々!こんな時期に読んでやったのでとても楽しかったようです。
    たかちゃんの可愛い勘違いがなんとも面白く、ケラケラ笑っていました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • たかちゃん、かわいい☆

    「たかちゃんの〜」シリーズは、等身大の子どもの感情が
    描かれていて、とてもおすすめの絵本です!!
    そうそう、この気持ちわかる〜と思いながら、楽しんでいます♪
    今回もたかちゃんのちょっとした勘違いが描かれていて、それが
    ほんとにかわいい♪
    かわいらしい姉と弟、あたたかい家族、近所とのふれあい、
    いろんなものがつまっていて、毎回とても楽しませてもらっています!!
    ぜひ読んでみてください♪

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児から小学生低学年に!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    我が家の娘は,子供の歯は抜け替わるということをまだ知らなかったので,最初はキョトンとした様子で聞いていましたが,たかちゃんとお姉ちゃんのやり取りに途中から笑っていました。
    親の私は懐かしい気持ちで読みました。
    「下の歯が抜けたら〜上の歯が抜けたら〜」という話,私の時代にもありましたから(笑)。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常の愉快な一コマ

    本当にありそうな勘違い!

    子どもの発想って、大人の想像を超えるというか
    目の当たりにすると、びっくりすることが沢山あります。

    この絵本も、そんな物語。

    ハッキリとしたイラストで、
    日常の愉快な一コマが描かれています。

    それから・・・
    歯の隙間から舌出すの、わたしもやりました!
    やっぱり、みんな同じなんですねえ・・・。

    歯が抜け変わる時、
    ちょっと気持ち悪いというか ドッキリした覚えがあるので
    この絵本で予習しておくとよいかもしれません。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯が抜けた子どもの頃を思い出します
    上の歯は地面に 下の歯は屋根の上にって言われました
    だからそうしていたこともおもいだします

    たかちゃんは おじいいちゃんから教えてもらって お姉ちゃんの歯を土に埋めて 水をあげて 芽が出るのを楽しみに待っているなんて
    こどもって なんと ピュアで純真な心を持っているんでしょう

    おじいちゃんは おねえちゃんの歯が生えてくることを教えてくれましたから、思わずお姉ちゃんの口をみて、 ビックリ顔のお姉ちゃん

    笑えます でも 本当に 純真な子ども心 大事に育ててあげたいですね
    大きくなるにつれて こんな心が なくなってしまうのですが・・・・

    少なくとも子育て中の親は こんな気持ちを大事に温めてあげてくださいね
    成長することを喜びながら・・・

    掲載日:2013/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • たかちゃんに大爆笑

    たかちゃんの勘違いに大爆笑です。「おかあさん!あかちゃんなのに、もう歯が抜けてたよ!」から、その後はずっとたかちゃんが可愛くてなんでそんなに可愛いのって思いました。なんともあどけない絵も可愛くてすっかりたかちゃんファンになってしまいました。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいかわいい勘違い

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    お姉ちゃんの歯が抜けた!
    ちょっと悔しい弟のたかちゃんですが、お隣のおじいちゃんに“いいこと”を聞いてしまいました。
    そしてまぁ、なんとかわいい勘違い!「立派な歯がはえてくる」って、そこー?
    想像しているたかちゃんが、なんとも愛らしいです。赤ちゃん連れのママさんとの掛け合いも、不思議と成り立ってしまってるし(笑)
    まだまだ未知の世界ですものね。幼児ならではの発想だと思います。作者の方はすごいですね。
    ちょっとおとぼけのたかちゃんシリーズ。前作もぜひ読んでみたいと思いました。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット