だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

小さなミンディの大かつやく」 みんなの声

小さなミンディの大かつやく 文:エリック・A・キメル
絵:バーバラ・マクリントック
訳:福本友美子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年10月25日
ISBN:9784593505449
評価スコア 4
評価ランキング 18,960
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マクリントック好きです

    『どろんこのおともだち』『ないしょのおともだち』などがあるバーバラ・マクリントック。

    絵がクラシカルで細部まで描きこまれていてなおかつ絵がきれいで好きな絵本作家です。

    小人の勇敢な女の子っていうことで、『床下の小人たち』のアリエッティを思い出しました。

    読みながらユダヤ教のお祭りハヌカのこともわかります。

    家でじっくり読む感じの絵本かもしれませんね。娘がいたら娘と一緒に読みたくなりそうと思いました。

    味のあるおじいちゃんもなかなかいいなあって思いますし、家族でお祭りに関わるっていうところも、雰囲気のあるお話だなあって思いました。

    掲載日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバラ・マクリントックの絵は、素晴らしい細密画なので、見ていて飽きません。
    この絵本も、絵のディテイルの楽しみは満点です。
    ただ、このユダヤ教のお祭りについて知識がないことが、とても残念。
    自分より大きな猫を前に大奮闘のミンディの活躍の意味がちょっとわからなかったのです。
    ごめんなさい。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユダヤ教の世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    『When Mindy Saved Hanukkah』が原題。
    ハヌカというのは、ユダヤ教の冬のお祭り。
    ユダヤ人がギリシャ人からエルサレムの神殿を取り返したことを記念するお祭りで、
    8本のろうそくが欠かせないのです。
    そのろうそくを調達するストーリー。
    ニューヨークに実在するシナゴーグというユダヤ教の教会が舞台。
    そこの壁の中に暮らす小人一家の女の子がミンディ。
    お父さんが、教会のろうそくを調達に行ったものの、猫がいて失敗。
    そこでミンディがかわりに大活躍するのですね。
    なにしろ小人ですから、戸棚にたどり着くのも大仕事。
    様々な道具を駆使します。
    危機一髪の時の、おじいちゃんの助っ人の様子もなるほど、です。
    日本では馴染みの無い、ユダヤ教のお祭りの様子もよくわかりますね。
    何より、細部まで作りこまれた絵が見所たくさんです。
    表紙の得意げなミンディの表情も納得です。
    じっくりと隅々まで絵を楽しんでほしいです。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめて知るハヌカ

    同じ作者の『ないしょのおともだち』を、小学校2年生の長女が好きで読んでいたので、こちらも気になり読んでみました。「借りぐらしのアリエッティ」のような、小さな小さな女の子のおはなしです。
    細かく丁寧に描かれた挿絵で引き込まれました。見開きいっぱいに描かれる教会堂はとても美しくて迫力もあります。
    ユダヤ教のハヌカというおまつりのことについては、私は全く知らなかったので、とても興味深かったです。娘も、自分たちとはちょっとちがう厳かな雰囲気の暮らしを、不思議そうに見入っていました。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット