ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おばけちゃんのバア!」 みんなの声

おばけちゃんのバア! 作・絵:のぶみ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784333021963
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
「おばけちゃんのバア!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純なのにツボに入ってビックリ

    保育園への寄贈用として購入しました。
    保育園の0〜1歳が読んでくれればいいかなぁっていう感じで。
    うちの子は2歳なので、もう少しストーリーのある絵本が好みだろうと思っていたのですが、うっかり手の届くところに置いていたら「読んで〜!!」となり、一回目は正直なところ「ふーん」という感じだったのですが、回数を重ねるごとに(すぐ読み終えるので楽チンです)ケラケラ笑ってくれるようになりました。
    案外アリかもー。。。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけちゃんがたくさん!

    絵がかわいらしく、とってもカラフルな絵本です。
    赤い色が印象的で、赤ちゃんにも見やすいと思います。

    そしてかわいいおばけが「バァ」っと出てくるので、
    “いないいないばぁ”をする時期の息子にも楽しめたようです。
    いつも読んでいると近づいて絵本を掴もうとするくらい♪

    掲載日:2009/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすく楽しい赤ちゃん絵本

    二歳の甥は丸いものが好きです。これにも、丸が出てくるのでどうかなと思いましたが、あまり興味は示さなかったです。

    その時の状況や好みもあるので難しいものですね。

    絵がはっきりしているし、わかりやすく楽しい赤ちゃん絵本だなあと思いました。

    見返しにも絵があって楽しい本だなあと思いました。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ好き?

    • 877さんさん
    • 30代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    いないいないバア感覚で読めました。
    原色が多く使われている為か?オバケ好きなのか?子供たちによく「読んで」と言われました。
    オバケのバケバケちゃんが色んなものに変身していて、色んなところから「バア!」と現れます。その瞬間は子供たちに大うけ!!私はその笑いが好きで何度も読んであげました。

    掲載日:2006/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / くっついた / ぼく、仮面ライダーになる! オーズ編

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット