アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?

クリスマスがやってくる」 みんなの声

クリスマスがやってくる 作:ジョーン・ウォルシュ・アングランド
訳:小川 糸
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年11月02日
ISBN:9784799900000
評価スコア 4
評価ランキング 21,555
みんなの声 総数 2
「クリスマスがやってくる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が可愛い

    • あゆママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、女の子3歳

    子供の絵が可愛いです
    大人は結構ビジュアルに描かれています

    長女に読ませています
    漢字にルピはふってありません
    なので「なんて読むの」と聞いてきます

    日本のクリスマスってその日を楽しみますが
    海外のクリスマスまではその日までを楽しみます
    その日々が描かれているのですが
    やってみたら楽しいだろうなって思います
    ミンスパイって何だろう?と調べて作りたくなったり
    プレゼントは自分で包むといいかも・・・とか
    クリスマスまでもっと楽しみめるヒントが
    この小さな絵本の中にぎゅっとはいっていると思います

    本当に小さい絵本です
    そして色も黒・白・赤・緑・・・クリスマスカラーですね

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 普通の生活の中にある幸せな時間

    最近よく思うこと、幸せの一つの光景の中に、明日もいつもと変わらない日常が訪れることがあるということ。

    日本人にとって、お正月というのがその前の年に何があったとしても、今年からは今年こそはという気持ちが生まれるように、キリスト教圏では、日本人以上にクリスマスの持つ意味が大きいように、いろいろな本を読んでいると思うのです。

    「世界がうつくしく生まれ変わる」「すみずみまでに平和がおとずれ、しあわせな時がみちあふれる」「クリスマスのおくりものは、希望と喜び」このくだりを読みながら、普通の生活の中にある幸せな時間のことを思い出しました。

    家族でオーナメントをツリーに飾る、家族からプレゼントをもらう、何事もなく過ぎていく時間の中ではそれはごく当たり前。

    でも、不幸せと思える一瞬もあるでしょう。

    そんな時に、一人この本を読んでみたなら、心に平和な時間、幸せな時間が戻ってくるようなそんな気持ちに浸りました。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット