すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

はっけん! まちの あっ!」 みんなの声

はっけん! まちの あっ! 文:石津 ちひろ
絵:ママダミネコ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年09月20日
ISBN:9784477026350
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,262
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもは得意

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    まちのなかで見つける「あっ!」なもの。
    知っている人だったり、大好きなものだったり。
    まちのなかには「あっ!」がいっぱいあふれています。

    子どもは特に発見が多いですよね。
    大人では気づかないものを、一瞬で見つけることができます。
    私自身も娘のそんな発見に、日ごろからよく驚かされます。

    お話の途中、公園にいるたくさんの人たちを見ながら、2人で「あっ!」の発見ごっこをしました。
    大人だと何気なく見過ごすものも、子どもにとっては面白い発見だったりするのだと、改めて感じました。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 生活科

    以前読んだ、『はっけん! がっこうの あっ!』が良かったので、こちらも読んでみました。
    娘のクラスでは、今ちょうど生活科の授業で「まちのなかにあるもの」を学習しているので、タイミングもバッチリでした。

    娘は、石津さんの折句を使ったことば遊びが新鮮だったようで、「(縦一列で読むと)やおやになる〜♪」とはしゃいでました。
    個人的には、まちの中のものを“はっけん”するには、ターゲットが絞られすぎてて、生活科としては、ちょっと物足りなかったです。

    もう少し小さな子の『まちのはっけん』としては、いいと思います。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット