貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まっくらなよるを よくみてごらん」 みんなの声

まっくらなよるを よくみてごらん 著者:はやし えみり
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年10月31日
ISBN:9784072849255
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,548
みんなの声 総数 1
「まっくらなよるを よくみてごらん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カウンティング絵本:夜バージョン

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    『まっしろいゆきをよくみてごらん』の夜バージョン。
    なるほど、雪と同様、夜にもピッタリの題材です。
    キラキラのシルバー色、黒猫のビロードのような触感、手でも感じてほしいですね。
    黒猫と一緒に数える、夜の世界のアイテムは、お月様、猫の目、窓、車の明かり、蛍。
    ピンク色の蛍光色も、闇夜に映えます。
    夜なのに暗い感じがしないデザインもさすがだと思いました。
    ゆったりと読んであげたいです。
    お家で読んであげるなら、いっぱいのお星さまを体感して、ねんね、というのもいいかもしれませんね。

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット