だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

どっかん だいこん」 みんなの声

どっかん だいこん 作:いわさ ゆうこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2012年11月20日
ISBN:9784494001637
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近な野菜のなるほど!

    上手な絵だなぁ〜
    と、表紙を見てすぐに借りてきました(^^ゞ

    こんなに種類があるんですか!?
    えっ!?黒い大根?
    本当に???

    と、図鑑ではないのですが
    いろいろ並んでてびっくりです
    日本でさえ、こんなにあるんだぁ・・・
    勉強になります
    有名なのは知っていても
    いつも買うのは、あおくび大根だよ

    そっか、さくらじま大根もしょうごいん大根も
    かぶではないんですよね・・・

    がまんがまんの6本の大根は・・・
    そっか・・・
    野菜の花って、質素だけど
    かわいいんですよね

    身近な野菜もこうしてみると
    なかなかおもしろい素材です

    「どんぐりノート」の作者さんでした!!

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大根の魅力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    題名に思わず納得。
    『きゃっきゃ キャベツ』『つやっつや なす』と、野菜の魅力を引き出す
    ネーミングに拍手!です。
    冬の野菜としておなじみの大根ですが、日本中をながめてみると、
    実に様々な大根があるのですね。
    桜島大根は、やはり迫力が違います。
    外国も含めれば、黒大根などもあるみたいですね。
    びっくりです。
    大根とかぶの違い、種から成長する様子、そのあたりも丁寧に描かれています。
    大人でも、あらためて、なるほど!の世界です。
    小学校のおはなし会で読みましたが、子どもたちも大根ワールドに夢中でした。
    巻末には作者の大根への想いが記されています。
    大根、万歳!

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • だいこんいっぱい

    今朝の朝御飯に、大根を湯がいてお味噌をつけて食べたばかりなので、ちょっともりあがってしまった私です。年をとったせいか大根料理はこの頃美味しく感じます。どのページも「大根 大根」ですが、種類の多さにびっくりです!実物大の大根ですし、本物そっくりですし、種類もあって見飽きません。

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々大根

    このお話はいろいろな大根が大きくなるまでのおお話でした。知らない大根の種類も多くって、子供だけじゃなくって大人も楽しめました。うちの子は初めて見る大根の種を見て、「大根って白いのに種茶色やね!!」って言っていました。

    掲載日:2014/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく、いろいろな大根が紹介されています。
    スーパーでおなじみのあおくび大根はもちろん、色のついた大根や、形がさまざまな大根まで…大根博士になれそうなほどです。
    大根とかぶの違いも、この絵本で読んで初めて知りました。今まで、形で見分けていただけでした。
    野菜に興味を持てるので、いいと思います。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大根の勉強

    食べるの大好き、野菜大好きな3歳次女に借りました。ものすごい食いつきよう。とても喜んで聞いて見ていました。私も一緒に大根の勉強。大根ってこんなにいろんな種類があったことにビックリしました。5歳長女も一緒に見ていて「すごいなー」と大根を見る目が変わったようです。大根とカブのなり方の違いも勉強になりました。「へぇー」という声がいっぱい出てくる絵本でした。他のシリーズもぜひ読みたいと思います。

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大根

    今年の冬も、たくさん食べました、大根を。
    まるごと一冊、大根づくしです。
    大根って、こんなに種類があったんですねー。
    くろだいこんは、私も初めて知りました。
    ニンジンのようなあっかじだいこんも、面白いですね。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな大根が勢ぞろい〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子13歳

    大根の描写が見応えがあります。
    特にいろいろな大根が勢ぞろいしているシーンは圧巻です。
    どの大根もとてもおいしそうでした。
    種や葉っぱや生えてる感じは描写があるのですが、最後にちょこっとでも美味しそうな大根料理が載っていたら、もっとよかったかもです。

    まだ子どもたちに読み聞かせ使ったことはありませんが、こういう作品なら、4,5歳くらいのお子さんたちから十分楽しめそうです。
    大根が美味しい季節に幼稚園や小学校などで読み聞かせに使ってみたいです。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはなんて名前?

    この一冊で大根が堪能できます。

    あらゆる種類の大根がかかれています。

    大きさ、長さ、色・・・。

    比べるといろいろです。

    読んでいくうちにどんどん興味をもち

    これは?これはなんて名前なの?と

    自ら聞いてくる始末でした。

    ちょっと待ってね、これの名前はね・・なんて言いながら

    私も一緒にお勉強。

    大根と言えば白いものと認識があるため、

    赤い色のものをみつけては、にんじんみたい!と

    言ってました。

    私も同じように思ったので、そうだよね〜と

    うなずいてしまいました。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一冊で大根の魅力が堪能できる絵本

    • はなびやさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子11歳、

    このシリーズのなすを先に読みましたが、発想やなすの様子が本物みたいで、とても好感を持ちました。

    で、この絵本の大根もすごい存在感で私たちに迫って来ます。

    大根のいろんな種類も圧巻。食べたことのあるものないもの、ああこんなにたくさん大根の種類があるんだあって。

    あとがきにもありましたが、体調の悪い時、確かに大根食べたくなります。

    味噌味、醤油味、お味噌汁、大根おろし、漬物、大根サラダなどなど。見ているだけで大根料理がいろいろ頭に浮かんできました。

    ああ、切干大根もこの時期、家庭で簡単に作れるのでいいですね。

    ひたすら食べる方にいってしまいましたが、一冊で大根の魅力が堪能できる絵本です。

    掲載日:2013/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット