なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

江戸のなぞ絵 2虫・動物」 みんなの声

江戸のなぞ絵 2虫・動物 作・絵:岩崎 均史
出版社:汐文社
本体価格:\2,000+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784811386010
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「江戸のなぞ絵 2虫・動物」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「判じ絵」は江戸庶民のなぞなぞです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    「判じ絵」を面白おかしく紹介した「江戸のなぞ絵」のシリーズです。
    この第2巻では虫や動物のたとえやクイズを取りまとめて紹介してくれています。
    本の流れと一緒に、参加型にして、実際聞いてくれている人たちにクイズとして出題しても面白そうです。

    それにしても、江戸庶民たちの文字や絵を上手に使ったシャレや駄洒落の感性は、とても高かったようです。
    第1巻に比べると、身近な虫や動物が出てきているので、今の子どもたちへの問題としても出しやすそうです。
    この本でクイズを紹介しながら、当時の江戸庶民の暮らしなども話してあげたら、面白いかなと、思いました。

    掲載日:2012/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット