もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

シャオユイのさんぽ」 みんなの声

シャオユイのさんぽ 作:チェン・ジーユエン
訳:中 由美子
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月12日
ISBN:9784895728560
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この女の子は「小魚」って名前なんですね!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    静かな雰囲気の漂う絵本です。主人公の女の子が、お母さんの真似をしてお店の人とお話をしている様子は何とも可愛らしいですね。どこにでもいる、ごく普通の女の子の日常の1コマを切り取ったような作品です。台湾が舞台なんですね!

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくり流れる子どもの時間

    シャオユイの日常、顔なじみのおじさんとのやりとりなど、
    柔らかく取り囲む環境が、
    ゆっくり流れる時間とともに描かれています。
    台湾の子どもも日本の子どもも、みんな同じように
    望んでいるのは平和な日常。
    世界中の子どもたちが、大好きな家族と一緒に
    平和に過ごせるようになることを切に願います。

    しかし台湾のお母さんも昔から忙しいのだなぁ。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 台湾の少し昔の町並みのようです

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    「台湾」は日本と同じアジアの国だし、距離的にも近いところにある国なので、見た目の町並みや文化的なものもとても近い雰囲気がありました。
    こんな感じなら、昭和の30年から50年くらいの日本にも似たような街並みがあったと思います。

    ビックリしたのは作品を読んだときは作者は女性だと思っていたのに、作者の影絵のような写真や後書きを読むと、どう見ても男性!?ではないですか〜。

    絵も文もとても優しい素敵な作品でした。

    掲載日:2013/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / 給食番長 / ペチューニアのうた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット