ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

講談社文庫 闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝 (4)」 みんなの声

講談社文庫  闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝 (4) 著:高里 椎奈
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\648+税
発行日:2011年02月15日
ISBN:9784062768764
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今回は、フェンたちがリーク国を訪れ、ソルドへの応援を頼むのですが、一見、かっこよくて国民のためを考えているようなリークの王女たち。しかし、どこまでも自分中心で、不衛生な町や食べものを毛嫌いしたり、自分の国を直そうとしない。本当の国家の上に立つものの考え方を考えさせられる内容でした。日本も同じようなところありますね。えらい政治家が自分本意で国をよくしようとしなかったり、、、。ちょっと切ない気分になります。

    しかしラストでは、フェンの仲間たちだったはずのアシュレイがなぜかシスタスに加わってしまうようで、続編が気になります。

    掲載日:2012/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット