すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

こねこの プティ」 みんなの声

こねこの プティ 文:アンヌ=マリ・ベアス
絵:フィリップ・ゴーサンス
訳:石津 ちひろ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年04月25日
ISBN:9784062621960
評価スコア 3
評価ランキング 37,201
みんなの声 総数 1
「こねこの プティ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • プティはどこ?

    パトリシアが田舎のいとこの家にいって不在にしている20日間、ねこのプティが家出してしまいます。家に戻るとママたちにそれを聞き、ショックを受けます。でも、涙の中から(夢?)プティが元気にどこかの庭で暮らしていることを知り、安心します。

    最初、「もしやプティはパトリシアを追って田舎にいったというハチ公的な話?」と思ったらそれは違いました。そして、ラストも「この夢?をもとに猫の居場所が判明するのでは?」と思ったらそれだけでおしまい。日本的には何かオチが欲しいところです。ちょっと消化不良な気持ちです。

    掲載日:2012/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット