しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ふゆって どんな ところなの?」 みんなの声

ふゆって どんな ところなの? 作:工藤 ノリコ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784052036590
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,282
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

33件見つかりました

  • ミステリアス

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    工藤ノリコさん大好きです。
    なんともヌケている感じが癒されます。
    絵本でにやにやできる数少ない作家さんです。

    クマの冬眠という
    ミステリアスな所を疲れてしまった感じです。
    土の中に丸まって寝るのだと勝手に思い込まされていた
    のにこんないい家に悠々と住んで
    温かい布団にくるまって冬眠だなんて!!
    奇抜でした。
    あんなに恐れられているクマ。
    そのクマが冬眠しているところなんてだれかみたのでしょうか?
    本当に温かい家の中で暮らしているのかも?

    掲載日:2014/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちをよく観察しているんだろうなぁ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    くま一家の一冬のおはなしです。

    くまの3きょうだいたちのそれぞれの場面での仕草、特に後ろ姿はよく子どもたちを観察しているなぁと、思いました。
    少しずつ景色が分かっていく「くまの家」も、雪だるまたちも可愛かったです。

    工藤ノリコさんらしい絵柄とストーリーのテンポで、普通に面白くはあるのですが、子どもたちに紹介することを考えると工藤ノリコさんの「いつも」の流れと同じすぎるところがちょっと…かな?
    もう少し新しい何かであれば更によかった思いました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな冬なら、大歓迎

    私たちは知っている、寒ーい冬。
    でも、冬眠する くまの子たちは、知りません。

    冬眠するために、たくさーん食べて、春まで眠るんですよ。と、お母さんに言われたのに、目が覚めてしまい、さあ!どうしよう・・・。

    お外を覗いて見ると、そこには何と、アイスクリームの雪だるまに、ココアの温泉。
    次々と出てくる、美味しそーな景色は、食いしん坊の息子の心を、見事に捕えました。
    美味しそう〜。楽しそう〜。いいなあ〜。アイスクリーム作るの〜。冬って、いつ来る〜?(まだまだ、先です!!)。
    と、寝付けそうにありません(寝る前の読み聞かせにしたので・・・。)

    きっと、今夜の夢は、美味しい冬の夢でしょう。

    今年の冬は、スキー場で、アイスの雪だるま作りに、決定です(笑)。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬が楽しくなる!?

    • 蒼良さん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    「ノラネコぐんだんパンこうじょう」があまりにも可愛くて
    思わず工藤ノリコさんの他の作品を・・・・と探してみたら
    この作品は全ページ試し読みができたので
    読んでみました!

    冬眠する動物からすると
    冬って何だかわからないですよね。
    こぐまの純粋で当然な疑問に
    ファンタジーあふれる冬の描写が
    とってもほんわかしました。

    こういう冬だったらいいなぁ。
    人間も、もっと冬が待ち遠しくなるだろうし
    今以上に楽しい季節として過ごせそう(*^_^*)

    寒い冬だからこそ
    こういう冬だったらいいのにな♪と
    少し楽しくなりそうな絵本です。

    掲載日:2014/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な冬

    工藤ノリコさんノ作品だったのでずっと読みたいなと思っていました。
    やっと借りれました。

    熊は冬眠してるから冬ってどういうものかわからないんですね。目覚めてしまった熊たちが、冬を見てはしゃいでる姿が可愛かったです。それにしてもあの冬の情景は夢なのかな?アイスだったりココアだったり本当だったら私も味わってみたいな。4歳次女は可愛い絵に見入っていました。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬を知らないくま

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    くまの冬のお話かー、かわいいなーと思って読んでみました。
    くまの一家の冬の生活を思い描いていましたが、くまは冬眠するのでしたね。失念していました。
    冬を知らないといろいろあこがれやおもいが膨らみそうですね。
    知らないものをあれこれ想像するのが案外楽しいものだよね、と思いました。
    くまの3きょうだいっていいな。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がうらやましがっていました

    子供たちが工藤ノリコさんの絵が大好きなので、まだ読んでいなかったこちらの絵本を図書館で借りました。
    くまの家族が、冬眠前の冬支度をしています。そして「ふゆってどんなところなの?」と言いながら眠りにつきます。冬眠の途中で目が覚めて、外へ出てみると、雪がアイスクリームやわたあめやマシュマロで。6歳の娘は「いいなぁ。私もここに行きたいなぁ」と真剣にうらやましがっていました。
    工藤ノリコさんの描く食べ物は、いつも本当においしそうで、とにかくお腹がすいてきます。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものロマン♪

    楽しいです!だって、工藤さんだもの。

    「ごちそうさま。アイスクリームがたべたい。」
    「ダメダメ」

    ダメな理由は、「これから冬眠するから、腹持ちのいいものを」。
    なるほど!クマともなると、そんなことも計算に入れないといけないんですね!
    冬眠をする理由もなるほど!

    眠ってすぐに目が覚めてしまった姉弟たちに待っていたものは・・・?
    うんうん♪うんうん♪こどものロマンだ〜♪

    私が記憶する限り、このクマたち、他にシリーズはなかった気がするのですが、娘は「まえによんだシリーズだよね!」と一歩も譲らず。
    その位、このカオ、インパクトなんでしょうね〜(笑)

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子11歳、女の子7歳

    タイトル通り、冬に読みたい一冊です。
    夢のような、わくわくする冬の世界が広がります。こんな冬、過ごしてみたいなあってこどもでなくても、思ってしまいます。雪のアイスクリームとか・・・想像しただけで、わくわく嬉しくなりますよね。

    掲載日:2013/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • もしかして・・夢?

    冬眠を迎えたクマの子たち。
    デザートはやめてしっかりご飯を食べてから
    フっカフカのベットの中へ。
    その後の夢なのか現実なのかわからない感じが
    すごく面白かったですよ。

    こんな冬なら私も味わいたい(笑)。

    工藤ノリコさんの世界観に今回もやられてしまいました。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット