だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ゆうびんでーす!」 みんなの声

ゆうびんでーす! 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784893256355
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,390
みんなの声 総数 22
「ゆうびんでーす!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • はるのお手紙

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。郵便やさんが、山奥の山奥に一通の手紙を届ける様子を記したものです。目的の地にたどり着くまで、様々な動物に助けてもらい、最後にその手紙を読んであげるのです。なんと、春がやってきたという内容のその手紙は、読んであげることで森に春がやってくるんですよ!とてもステキなお話です。

    郵便やさんが中身を読むことはありませんが、もし読んでくれることがあったら、とてもステキな手紙を運んでいるのかも・・・と思えます。

    春先に読んであげるとオススメですよ。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    4
  • 届くまでに

    大好きな間瀬さんののりものシリーズの絵本のひとつです。
    お手紙を山奥に届けるまでに、様々な動物たちと出会います。
    一体、どんな人に届けるのだろうかとわくわくしながら
    読みました。
    最後にやってくる春の訪れ、お手紙と共に、春風が吹いていったような
    そんな気がしました。

    掲載日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 違うパターン

    この作家の乗り物シリーズは

    大好きで家にも何冊かありますが

    今回のは乗り物というか

    郵便やさんと森の動物とのお話。

    見開きページもあります。

    ほんわかして好きですね。

    でんしゃの絵本以外でも

    よかったと感じます。

    掲載日:2011/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「春ですよーーーー!」

    郵便やさん、毎日ご苦労様です!

    お手紙が多い我が家では、本当にいつもお世話になっております。

    「ありがとうございます!」

    責任感の強い郵便やさんに、頭が下がります!

    森のお友達の優しさにとても癒されました。

    「山奥村郵便局」だから、大変さが想像できます。

    雪道で、バイクも滑ってしまうんではと心配しましたが、無事に、

    「ごろう」さんにお手紙が届いてよかったです。最後が、仕掛け絵本に

    なっていて嬉しくなります。

    とても温かい気持ちになれるし、優しい気持ちにもさせてもらえる絵本

    です。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雪山の山奥の村に ゆうびんやさん
    バイクに乗って お手紙運んでくれるゆうびんやさん  ご苦労さん!

    どんぐりやまの ごろうさんのおてがみ届けるんですが 雪山へ

    ゆうびんやさんは やさしいな〜
    なかなかわからなくて困っていると・・・・ 
    山の動物たちが 助けてくれるの
    みんな みんな やさしいな〜  
    かわうそ  うさぎ りす きつねさんたちとゆうびんやさんがやってきたのは おおぶなのきのねもと

    なかからでてくるのは だれかし?(おたのしみ!)

    ワクワクしてる 子供たちです

    「はるですよー!」   いいですね 春が待ち遠しいな〜

    共感できるんです

    ラストのゆうびんやさんのバイクの後ろ姿が なんともいいんです

    ほのぼのとした おはなしが 春を届けてくれましたよ!

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な郵便

    息子のすきな作家さん絵本です。
    ほのぼのした素敵なお話。乗り物好きも勿論、動物が沢山登場するので女の子も楽しめると思います。
    春を運ぶ郵便屋さん、素敵ですね。
    冬の終わり頃に読むのが季節的にはいいと思います。

    掲載日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待ち遠しい春

    不思議なお手紙を、みんなの助けをかりて、
    森の奥深くまで届けに行くというお話です。

    間瀬さんのやわらかい絵で、物語がほわっと優しい感じに仕上っています。
    雪の中に郵便バイクの赤い色がとても目立って、
    乗り物好きの息子はとても気に入ったようです。

    山奥まで薄緑色のお手紙を運んで、
    そのお手紙を大声で読み上げるシーンでは、
    息子も一緒になって大声で。

    「はるですよ〜!」

    冬に読んだら、春がとっても待ち遠しくなりますね。

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の案内人

    この絵本には、かわいい動物の案内人がたくさん登場してきました!!うちの子もこのかわいい案内人をとってもかわいいって言って喜んで見ていました!!今は夏なのですが、この絵本を見ていたらなんだか涼しくなってよかったです。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかさをとどける

    娘は、「ゆうびんやさん」が大好き。
    ごんべえさんに およねさんに 手紙を届けた後、
    娘にも届けてあげたら、すごく嬉しそう♪

    最後に残った一通の手紙。
    長い長い住所の不思議な手紙。
    苦労していきついた先、
    手紙がもたらしたもの…。
    すごく感動したので、ここで内容を書きたくないです。
    何も知らないまま、この本を開いて欲しいなって思います。

    嬉しい自分あての手紙。
    雨の日も雪の日も、ちゃんと届けてくれるゆうびんやさん。
    手紙の内容を越えたあたたかさを運んでくれてるのかもなぁ、
    と思いました。

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春のおしらせ

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    変わった住所のお手紙を見つけたゆうびんやさんが雪深い山の中へ届けにいくお話しです。

    時々出会う動物たちや手紙をもらうのは誰なんだろう?とわくわくして読み進めていきました。

    大きく開くページがあったり楽しいしかけもあり最後はとても楽しい気持ちになります。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット