十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ゴマとキナコのおいもほり」 みんなの声

ゴマとキナコのおいもほり 作・絵:ほそい さつき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784569782683
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,330
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 内容に夢があります

    仲良し2人組のやりとりが、とてもかわいらしいです。

    お芋ほりという素朴なテーマですが、内容に夢があり、細かいところもしっかりと書き込まれています。
    ひつじの機械のスイッチを入れる所が、特に好き!

    こんな機械があれば、幸せな気持ちで眠りにつくことができそうだなと思いました。

    焼き芋が食べたくなってしまう絵本です。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • いものお礼は、、、要らない!!!

    ゴマとキナコは、いもほりを楽しみにウキウキしています。

    いもほり対決で穴に落ちたキナコを、ゴマともぐらが助けます。

    お礼にあげた芋のお礼でもらったのは、、、、もぐらの好物、、、それはミミズ!!!きゃあー!!!

    でもなんだか楽しくなる絵本でした。

    そして、芋ほり対決ですが、超巨大いもと、普通の芋たくさんと、、、、総量は同じくらいのようでした。

    超巨大芋、なんだか食べてみたいですね。

    掲載日:2016/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもほりのワクワク感

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    仲良し柴犬のゴマとキナコが主人公です。
    テレビを見ていて、芋ほりに行こうと思い立つのですね。
    準備万端、眠れなくてもちゃんと対策はばっちりです。
    このアイデア、真似したい子どもたちもたくさんいると思います。
    さあ、肝心の芋ほり。
    張り切る二人の様子が微笑ましいです。
    まあまあ、すごいお芋。
    後半の展開はやや強引ですが、色々な生き物との出会いも芋ほりの醍醐味ということで。
    ラストのオチも、なるほど、ね。
    芋ほりの頃に読んであげたいですね。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 焼き芋が食べたくなる!!

    • はーとままさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、男の子1歳

    内容がとっても可愛らしくて、子供たちと一緒だなと思いながら読みました。
    明日はおいもほり日和と言われて準備をするゴマとキナコ、興奮し過ぎて眠れなくなったり、どっちがとれるか競争したり、助け合ったり、我が子たちと同じだなと思いながら優しい気持ちで読めました。
    おいもを取ったらやっぱり焼きいもだよね♪
    焼き芋が食べたくなって、買いに行きました。
    おいもほりシーズンの今におすすめです。

    掲載日:2015/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!!シリーズないかな?

    仲良しの二人の犬(?)のお話です。

    ひとつひとつのやりとりもかわいいし、

    話の展開もとっても楽しいし、

    このペアでほかにもお話ないのかな?なんて

    思うくらいでした。

    いもほりのお話ですが、穴に落っこちたり、

    とっても大きないもを掘り出したり、

    ハプニングだらけでとっても明るい気持ちになる

    いい絵本でした。

    掲載日:2015/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいもほり

    全頁試し読みで読みました。おいもほりも勿論気になるのですが、夜になるとなかなか寝付けない私には、(ゴマとキナコみたいにわくわくし過ぎておめめぱっちり)ではないのですが、「ひつじのきかいをスイッチオン」が羨ましかったです。助けていただいたもぐらさんにおいもをあげたお返しに爆笑しました。絵がとても可愛くて素敵に描かれていました。

    掲載日:2014/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい!

    幼稚園の息子に読みました。

    ごまときなこめっちゃかわいいです!

    そして物語りも素敵!

    おいもほりの競争をするのですが、
    2匹はまったく対照的なものを
    掘り当てました。

    そのあとハプニングが発生!

    もぐらさんに出会って
    協力してもらったお礼に
    焼き芋を分けてあげて
    お礼にはもぐらさんの大好物の
    あの物が!!!!

    きゃ〜〜〜〜!
    と息子はいいますが・・・・。

    土にとってはよい栄養分に
    なるのですよね〜〜〜。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋にぴったり!

    4歳幼稚園年少さんの娘に読み聞かせましたが,娘の反応はとてもよく真剣に聞いて見入っていました!
    子供心をくすぐる絵本なのかも知れませんね。

    おいもほりに出かけるお話なので秋にぴったりです!
    リュックサックや水筒などを用意したり,前日の夜は興奮してなかなか眠れなかったりと,遠足シーズンにもぴったりです!

    もぐらさん達のアパートの絵には,娘も興味津々でした。
    1つ1つの穴の形が違っていて,よく見入っていました〜。
    やきいもをもぐらさん達にも分けてあげるのはとてもよかったです。
    そのお礼は。。(笑)ゴマとキナコの表情にも笑っちゃいました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋にぴったり、かわいい本♪

    全ページ試し読みさせて頂きました。

    おいもほりに行くことにしたゴマとキナコ。
    行く前からワクワクしっぱなし(笑)。
    2人はいもほり対決をすることにしましたが、果たして結果は?!

    絵がいろいろと細かく書き込まれていて、うちの娘たち好みでした。
    とても可愛くて、いつまでも眺めたくなります(^^)♪

    お話の展開も、おいもほり対決の後にまた一つストーリーがあって?!
    最後のもぐらさんからのお土産には笑ってしまいました(笑)。

    秋に親子でゆっくり読むのにピッタリの絵本だなと思いました。
    3〜4歳くらいのお子さんからおススメです(^^)☆

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいもの絵本はたくさんあるけど

    • あゆママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    おいもほり関係の絵本は
    結構あると思いますが
    この絵本は前半はアットホーム
    おうちでのあれこれが書かれており
    後半はまさかの動物たちがちょい役でてきます

    おいもほりというからには
    おいものことをとことん取り上げるかといえば
    そうでもなく

    子供は素直なので
    そのままを楽しんでいました

    読み終えると
    おいもほりの楽しい出来事が
    良い思い出でまとまる感じです

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット