たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ルルル ラララ」 みんなの声

ルルル ラララ 作:にしむら あつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2012年10月
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,685
みんなの声 総数 8
「ルルル ラララ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子が夢中すぎ

    012シリーズを10冊ほどいただき、1歳5カ月の息子に読み聞かせました。
    こちらの本と「ふゆのき」という本がダントツに好きで、何度も繰り返し読んでもらいたがります。
    興味のない本との差がよくわからないのですが、多分「ルルルラララ」という繰り返しが心地よいんじゃないかなと思います。
    最後はお月さまが登場するのですが、繰り返し読んでいると大宇宙の電波をキャッチしているような気分になります。
    そんな不思議な呪文「ルルルラララ」

    ルルルラララと自己紹介が交互に描かれているだけなので本当に2歳くらいまでが限度な気がします。1歳のうちに出会えてよかったです。
    1歳のお子さんをお持ちの方には騙されたと思って一度読み聞かせてもらいたいです。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心地よいリズム

    ルルルラララという音の響きが何となく気持ちを明るくしてくれるような元気にしてくれるようなそんな絵本です。
    絵も原色や、はっきりした色合いが多く、ポップでとってもかわいいです。

    3歳児の女の子が何度も繰り返し気に入って読んでいます。
    文章が短くて、ルルルラララ〜というセリフと共にさらーっと流れていくようなそんなリズムがきっと心地よいのでしょう。

    子ども心に何か感じるものが多いのか、何度も繰り返して読みたがる絵本のひとつです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな呪文

    ビビットかカラーリングのイラストでとっても可愛いです。
    背景も色が塗ってあるのでとても見やすいし、楽しいし、明るい気持ちになります。赤ちゃんはルとかラとかは発音はしにくいのですが、ルルルとかラララと続くとなんだか楽しい感じになるようです。

    息子も花が好きなこともあって、とても気に入っていました。
    お花が太陽と一緒にニコニコしていたり、母猫がルルルラララと歌っていたり。小鳥が家に買える時にピーヒャララと帰ったりと。
    なんだか通常の会話では使用しない、楽しげな語呂。
    聞いていて楽しく、見て楽しくで喜んで聞いていました。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体を揺らしながら ルルルーラララー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘が図書館から借りてきました。

    表紙にお花の絵があると借りてこずにはいられない娘。
    今回も表紙の幸せそうな絵に魅せられたようです。

    4歳の娘には簡単すぎる絵本でしたが、
    ルルルーラララーと
    一緒に体を左右に揺らしながら読めて、
    幸せなひと時でした☆

    もっと赤ちゃんのときに出会っていればよかった一冊です。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子向け絵本

    現在3歳の娘が2歳の時に幼稚園親子プレの月刊絵本としていただき読みました!
    3歳の今でも時々持つて来ます。

    お話は特に起承転結のあるような内容ではなく,花やバッタや猫や鳥やお月様お星さまが出てくるだけです。
    でも,リズミカルもあり色合いも鮮やかで,何て言うことのない内容ですが安心して読めます!
    0〜2歳くらいまでの小さな子向けの絵本だと思います。
    「ホネホネさんシリーズ」のにしむらあつこさんの絵本だったことにびっくりしました(笑)。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鮮やかな色

    鮮やかな色で描かれている絵に、ひきつけられます。
    太陽と一緒に起きる花から始まって、月と星が眠るところで終わります。
    「ルルル ラララ」は、とても陽気な響きで、読んでいる私も、ストレスがふっとびそうになります。
    先日、「るーるーーらーらーー♪」と歌っている子どもがいて、とても癒されました。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルルル

    カラフルな絵が、目を惹きました。
    「ルルル ラララ」の場面では、子供もすぐにマネをして「ルルル ラララ」と歌っていました。
    「かわいいでしょ」と読んだら、「うん、かわいい」とも言いました。
    文章も手書きで、手作り絵本のような雰囲気が良かったと思います。

    掲載日:2013/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鼻歌♪

    「ルルル ラララ」という言葉のリズムと共に、植物や動物が優しい笑顔で包んでくれる印象を受けました。
    色彩が鮮やかで、思わず一緒に鼻歌を歌いたくなってしまうような絵本でした。

    月刊絵本の10月号として販売されていますが、個人的には春にこの絵本を発売して欲しかったなぁと思いました。

    乳児さんにオススメの一冊です☆

    掲載日:2012/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット