だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!」 みんなの声

紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん! 作・絵:冬野 いちこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,143+税
発行日:2003年
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おめでとう

    小さい子向けの紙芝居です。

    ふたごのねずみがいろんな動物のお友達のところへ

    遊びに行きますが、みんな忙しいといって遊んでくれません。

    小さい子のお話のパターンとして、みんながコソコソ

    何かしている時は誕生日会のサプライズが多いですが

    これもまさにそれでした。

    読んでいて、大人なのでピンときました。

    読んでる息子も誕生日会はあっても、こうやって

    サプライズな感じは経験をしたことがないので

    やっぱり楽しそうに見てくれました。

    枚数も文字も少なめ、動物の絵なので

    小さい子にオススメです。

    お話自体はシンプルで、よかったかな?と思います。

    掲載日:2012/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット