ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

紙芝居 なきむしくん」 みんなの声

紙芝居 なきむしくん 作・絵:宮本えつよし
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784774603476
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,722
みんなの声 総数 1
「紙芝居 なきむしくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こまりものですね・・・。

    読み終わった後、ちょっと違和感を感じました。

    なきむしくんを泣かせてしまうと、とっても厄介で

    なるべくみんなで泣かせないように振る舞う。

    でもすぐに泣いてしまう。

    商店街へいった時も、泣かれては困るので

    町のみんなは顔色をうかがいながら

    なきむしくんと話をします。

    そのあたりが、なんとなくイヤでした。

    文章でも最後のほうに、みんなも泣くのは

    ほどほどにねといった内容の文章があります。

    それでさらに違和感が残りました。

    差別ではないにしても、泣き虫の子を厄介者にするのは

    いかがなものかと思いました。

    お話なので、そんなものですが、ちょっとね・・・。

    掲載日:2012/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット